Top設立趣意書|シクロツーリズムしまなみとは

設立趣意書

1 趣 旨
 しまなみ海道沿線地域には、年間約200万人の観光客が訪れているものの、大手旅行会社による団体パッケージツアーは、車窓から景観を楽しむ通過型のものが中心で、地域の魅力を十分に伝えるには至っていない。また、点在する島々の様々な体験メニューは、島間、メニュー間の連携の弱さ、地元観光事業者とのタイアップの希薄さなどにより、島ごとの個性化が進まず、地域を周遊する観光行動の促進につながっていない。

 本法人は、愛媛県今治市、上島町の島嶼部をメインフィールドに、従来型の観光行動とは一線を画す自転車旅行(シクロツーリズム)に着眼し、シクロツーリズム文化の啓発・普及と当地域の自転車旅行地としての受入の強化を図る。そのため、島の豊かな自然と、その自然に支えられた地域の暮らしが形成する風景を「風景アート」と捉え、「風景アート」を自転車で楽しむプログラムを企画、販売すること等を通して、島を周遊する観光スタイルの定番化、滞在型の旅行者誘客を目指す。もって、地域の自然・歴史・伝統を守り、伝える感性、様々な事象と人々とのつながりを熟成させる新しい価値観を生み出し、持続可能な地域の暮らしの実現を目指す。

 ツアーの企画販売を行うため、地域密着型エージェントの設立、事業継続を目指しており、地域住民参画型の組織として、特定非営利活動法人が最適な法人格と考えられ、この度、特定非営利活動法人シクロツーリズムしまなみを設立することとした。
2 申請に至るまでの経過
2008年 6月  地域密着型エージェント設立の検討

2008年10月 法人格取得についての検討

2008年11月 地域密着型エージェントの情報収集

2009年1月  特定非営利活動法人シクロツーリズムしまなみ設立総会
平成21年1月25日
特定非営利活動法人シクロツーリズムしまなみ
設立代表者
愛媛県今治市別宮町7丁目2番18号
吉武 優子

Top設立趣意書|シクロツーリズムしまなみとは