Topおすすめポイント伯方島伯方島 『たんぽぽ』 お好み焼き



  伯方島  
伯方島 『たんぽぽ』 お好み焼き

---

[住所] 愛媛県今治市伯方町有津甲2325 MAP
[営業時間] 11:00~19:30
[定休日] 日曜日
[受付(営業)期間]
[人数]
[料金]
[お問い合わせ] 0897-72-1908

魚場に恵まれた島ならではの、味へのこだわり。お好み焼きの島“伯方島”でダントツの人気店

昭和63年にオープンしたお好み焼き「たんぽぽ」。
店主の府藤景子さんは、女優の斉藤由貴さん似で、ほんわかとした雰囲気が
とっても魅力的だ。とても商売人には見えないが、粉の配合から焼き、
接客まですべて手がけている。

人気メニューの一つ、関西風スペシャル(肉・いか・えび入り¥600)をいただいた。
 
 

tanpopo2.jpg

大きめに削ったかつお節がたっぷりとのせられ踊っている。
外はカリッ、中はフワッとした絶妙の食感で美味い!しかも肉、いか、
えびの具だくさんで600円というのは、超オトク!

さらに、たこ入りスペシャルというのもあって、なんとそれには
府藤さんのお父さんが地元の海で釣り上げたタコを使っているというのだ!
正真正銘の地ダコ入りなんて、あぁゼイタクぅ?!でも値段は、700円なり!
それもこれも、景子さんの味へのこだわりと、家族愛と、魚場に恵まれた島という
土地柄が三位一体となって生み出されたものだ。

でも、このたこ入りスペシャルの「たこのヒミツ」を聞かせてもらったのは、
肉・いか・えび入りスペシャルをガッツリ食べてお腹パンパンになった後...。
早く教えてくださいよぉ、景子さん...。

景子さんには、なんと24歳と22歳のお嬢さんがいらっしゃる。
「わっ、若い!」というのが第一印象。少女のような雰囲気がある。
(ご本人の希望で、お顔アップの写真は無しね)
一見、商売とは無縁な感じがするが、結婚を機に保母さんを辞められ、
このお好み焼き屋を開くことになったそうだ。

「お好み焼きが大好きで、学生時代もよく食べに行っていた」と笑うが、
実際にお店を開いちゃうなんて、すごい行動派だ。
開店準備の中で色んな方と出会い、それがまた次の縁がを結んでいく、
そんな感じで無事オープンにこぎつけた。
 

tanpopo3.jpg

子育てとの両立は大変だったようで、お子さんたちが小さい頃は、
「早くお家に帰ってきて」「いつお店辞めるん?」といった質問攻めにあい胸を痛めたそうだ。
そこで景子さんは決心する!なんとお店を2年間休んだのだ!
2年間は知人にお店をまかせ、子どもとべったりの日々を過ごす。

ワタシは、この潔さにすごく感動した。
働く女性にとって、仕事と子育ての両立は永遠のテーマみたくなっているが、
四の五の言わずに自分のできる範囲でベストを尽くすという素敵な見本を、
景子さんに見せてもらった気がする。

「主人の協力があったから今までやってこれた」と目を細める景子さん。
広島まで足を伸ばし食べ歩きを重ねるなど、味の研究は今も続いている。

しまなみ海道の玄関・今治に泊まろう♪♪
ゲストハウス「シクロの家」

しまなみゲストハウス 「シクロの家」は CYCLO = 自転車 が大好きなメンバーが運営する旅の宿。JR今治駅前徒歩1分。1泊素泊まり2,500円~。室内の自転車駐輪スペース完備!しまなみ海道サイクリングの情報はここで集めよう♪♪

 

今治遍路宿・自転車宿シクロの家

>>「シクロの家」をチェック!

今治・しまなみ海道の魅力をたっぷりご用意して、皆さまのお越しをお待ちしております♪

 

シクロの家は、しまなみ海道サイクリングをサポートしているゲストハウスです。「サイクルオアシス総合拠点」として、しまなみ海道や今治の魅力発信も行っています。

Topおすすめポイント伯方島伯方島 『たんぽぽ』 お好み焼き