Topおすすめポイント大三島大三島 『芋地蔵』 見学



  大三島  
大三島 『芋地蔵』 見学

---

[住所] 愛媛県今治市上浦町瀬戸 1754 (潮音山向雲寺内)  MAP
[営業時間]
[定休日]
[受付(営業)期間]
[人数]
[料金]
[お問い合わせ] 0897-87-2165

薩摩から門外不出の種イモを大三島の地にを持ち帰った、下見吉十郎(あさみきちじゅうろう)さんを祭る芋地蔵

潮音山向雲寺にある芋地蔵さんは、薩摩から門外不出の種イモを
大三島の地にを持ち帰った下見吉十郎(あさみきちじゅうろう)さんを
おまつりしたものだ。その両手には、かわいらしい芋が握られている。

吉十郎さん(1673-1755)が命がけで持ち帰った種イモのおかげで、
島の人々は暮らしが豊かになり、飢饉からも救われたそうだ。

毎年秋には、芋地蔵さんの供養があり、お稚児行列などもとりおこなわれる。
地元住民でつくる保存会の方々がお世話をされているそうだ。

芋地蔵さんに静かに手を合わせた。普段、食べ物を粗末にしていないか...、
自然と自分に問いかけていた。胸が痛い...。賞味期限の切れた食品が
冷蔵庫に眠っている。日々食べられることのありがたさを、改めて胸に刻まなければ...。

 

imo2.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 



「一生食うには困らない...」という言葉があるが、私は時に、
「食う=経済力に左右されること」と履き違えていたように思う。
でも、質素な食卓であるとか、豪華なレストランであるとかは関係ないのだ。
日々食べられることに感謝の念を持つということが、食うに困らない、ということではないか...。
要は、心のありようなのだ、そう芋地蔵さんが教えてくれたような気がする。
だからもう私は一生食うには困らない?

しまなみ海道の玄関・今治に泊まろう♪♪
ゲストハウス「シクロの家」

しまなみゲストハウス 「シクロの家」は CYCLO = 自転車 が大好きなメンバーが運営する旅の宿。JR今治駅前徒歩1分。1泊素泊まり2,500円~。室内の自転車駐輪スペース完備!しまなみ海道サイクリングの情報はここで集めよう♪♪

 

今治遍路宿・自転車宿シクロの家

>>「シクロの家」をチェック!

今治・しまなみ海道の魅力をたっぷりご用意して、皆さまのお越しをお待ちしております♪

 

シクロの家は、しまなみ海道サイクリングをサポートしているゲストハウスです。「サイクルオアシス総合拠点」として、しまなみ海道や今治の魅力発信も行っています。

Topおすすめポイント大三島大三島 『芋地蔵』 見学