Topおすすめポイント大三島大三島 『いちご狩り』 体験



  大三島  
大三島 『いちご狩り』 体験

http://shimanami.ciao.jp/modules/gnavi/index.php?lid=35&cid=11

[住所] 愛媛県今治市上浦町甘崎379 (井上いちご農園) MAP
[営業時間]
[定休日]
[受付(営業)期間] 1月~6月
[人数] 150人まで
[料金] 2才以上~小学生未満¥500、小学生以上¥1,200 (※2017年1月現在)
[お問い合わせ] 携帯電話:090-8283-5765 電話:0897-87-4005 要予約(団体の場合は7日前までに)

もぎたての空中栽培いちごを食べに行こう!

 しまなみ海道のほぼ中央、愛媛と広島を結ぶ多々羅大橋。
その優雅な姿を見ながら大三島のサイクリングロードを走っていると、
道端に大きなビニールハウスが目にとまる。

「いちご狩り」を体験できる、井上正道さん&貞子さんの農園だ。

 2009_4_24-4.jpg

 ハウスの中に足を踏み入れてみると、一メートルほどの高さに
しつらえた苗床から、真っ赤な実が鈴なりにぶら下がっていた。
「空中栽培と名付けました。」と正道さん。
太陽の光をいっぱいに浴びて甘くなり、汚れや雑菌の心配がない。
通路が広くて歩きやすいので、収穫も楽なのだという。

 「車椅子の人でも収穫を体験してもらうことができます。」との心配りがやさしい。 
甘い香りに包まれてほおばる完熟いちご・・・これは絶品!
採りたてをその場で食べ放題。

  井上さんのお宅は、いちご栽培を始めて8年目。
 「今は"さがほのか"をたくさん植えとるけど、
来年からは主流を"あまおとめ"に換えます。」と正道さん。

 2009_4_24-1.jpg

愛媛生まれの新品種"あまおとめ"は、極早生でより甘みが強く大粒との評判だ。

 「関西に住んどる孫らは"あすかルビー"がいちごの代名詞のように言うし、
ここら辺りの柑橘類も佐賀県産の品種ばかり。やっぱり農家としては、
愛媛産のいちごを広めたい。」
......そう胸の内を語ってくれた。

 いちごは、同じ品種でも、作る場所、気候風土や時期、
作る人などにより、味がまるっきり変わるそうだ。
瀬戸内の雨が少なく温暖な気候と、井上さんのハートに包まれて育つ"あまおとめ"。
大三島へ来たなら立ち寄って、ぜひモギたてを頬張ってほしい?!

 

2009_4_24-3.jpg

※GW中は混雑する可能性があります。
地面は整地されバリアフリーなので、子どもからお年寄りまで安心して楽しめます。

しまなみ海道の玄関・今治に泊まろう♪♪
ゲストハウス「シクロの家」

しまなみゲストハウス 「シクロの家」は CYCLO = 自転車 が大好きなメンバーが運営する旅の宿。JR今治駅前徒歩1分。1泊素泊まり2,500円~。室内の自転車駐輪スペース完備!しまなみ海道サイクリングの情報はここで集めよう♪♪

 

今治遍路宿・自転車宿シクロの家

>>「シクロの家」をチェック!

今治・しまなみ海道の魅力をたっぷりご用意して、皆さまのお越しをお待ちしております♪

 

シクロの家は、しまなみ海道サイクリングをサポートしているゲストハウスです。「サイクルオアシス総合拠点」として、しまなみ海道や今治の魅力発信も行っています。

Topおすすめポイント大三島大三島 『いちご狩り』 体験