しまなみポタリング日記
宇都宮一成

シクロツーリズムしまなみポタリングガイド
宇都宮一成
Kazunari Utsunomiya

自転車好きが高じて、遂にタンデム自転車世界一周を敢行!
「世界の人としまなみをつなぐ架け橋になりたい」と、
いま新たに日本・しまなみの魅力を再発見できる旅にいざなうべく、
愛媛の地でペダルを踏み続けています。

CALENDAR
Loading...
検索
ARCHIVES
只今、数え98歳です!
2010年1月10日

 うちのばあちゃん、大正元年10月生まれ。
年が明けて、数えで98歳になりました。


眼も見えて、耳もよく聞こえて、頭もクリアーですが、
「婆やんは、もういけんぞ。身体がいうこときかんけんの」
とよく言いますが、しっかり自立歩行してますぞ。

それでも昨年、ようやく(?)介護認定がもらえて、
毎週2回デイサービスにも行けるようになりました。

でも、通所仲間の話し相手には70代や80代が多く、
話題がなかなか合わんようです。
僕が、20歳ぐらいの若者と話しているような気分なのでしょうか。
年寄り皆、同じように見えるけど......


2010_01_10-2.JPG「うちは、おとうさん(僕のじいちゃん)が68歳で
早う亡くなったけんな。"まだ、来るな"
言いよるんじゃろうか」

30年程前の話なのですが、
百歳に近づいたばあちゃんから見れば、
68歳はとても若いようだ。
当時の平均寿命は73歳なんですけどね。。。

まだまだ、いけそうだ。

がんばれ!

by cyclo  at 07:37  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)
トラックバック(0)
このエントリーのトラックバックURL
コメントする