しまなみポタリング日記
宇都宮一成

シクロツーリズムしまなみポタリングガイド
宇都宮一成
Kazunari Utsunomiya

自転車好きが高じて、遂にタンデム自転車世界一周を敢行!
「世界の人としまなみをつなぐ架け橋になりたい」と、
いま新たに日本・しまなみの魅力を再発見できる旅にいざなうべく、
愛媛の地でペダルを踏み続けています。

CALENDAR
Loading...
検索
ARCHIVES
銘菓、鶏卵まんじゅう
2010年2月18日

今治銘菓に"鶏卵(けいらん)まんじゅう"という、
ウズラの卵サイズの蒸しまんじゅうがあります。

年配の人からは「口に馴染んどる」と、素朴で昔ながらの味が好評です。
僕の母方の祖父母は今治の出身で、今治に住んいる親戚もおり、
鶏卵まんじゅうはお土産にもらい、昔からときどき食べていました。

2010_02_18-2.JPG

先日、宇和の実家へ鶏卵まんじゅうをお土産に買って帰りました。

97歳のばあちゃんは、甘いものが好物で、「初めて食べらい」と言いながら、
喜んでくれました。 今までにも口にしているはずなのですが......。

「まあ、ここにきて座れや。こうやってカズナリと話ができるんも、
あといっときじゃけんの」
そう言われて、離れのばあちゃんの部屋でしばらく世間話をします。

「カズよ、年とってしもたら本当いけんぞ。海(3才のひ孫)は日毎に元気になって行くが、
ばあちゃんは弱って行くばかりじゃ」

「デイサービスでの、ゲームするんじゃけど、よっしゃやっちゃろう思うて
気持ちも元気もあるんやけど、身体がどうにも動かんぞ」

2010_02_18.JPG

そんな話をしながら、ひとつまみ、ふたつまみ、
ちいさなおまんじゅうをモグモグと一緒に食べます。

「うちは、昔からお餅が好きなんよ。カズよ今から買うてきてくれんか?」
とばあちゃん。高齢の割りに食欲旺盛です。

次回、今治のお餅を買ってくる約束をして、ひとまず我慢してもらいました。

鶏卵まんじゅうは、瞬く間に平らげられてしまいました。

by cyclo  at 21:05  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)
トラックバック(0)
このエントリーのトラックバックURL
コメントする