しまなみポタリング日記
宇都宮一成

シクロツーリズムしまなみポタリングガイド
宇都宮一成
Kazunari Utsunomiya

自転車好きが高じて、遂にタンデム自転車世界一周を敢行!
「世界の人としまなみをつなぐ架け橋になりたい」と、
いま新たに日本・しまなみの魅力を再発見できる旅にいざなうべく、
愛媛の地でペダルを踏み続けています。

CALENDAR
Loading...
検索
ARCHIVES
『旅の手帖』 8月号に出ていまーす。
2010年7月13日

『旅の手帖』8月号に、しまなみ海道が取り上げられました。


編集部からご依頼をいただいたのは、先月のこと。
梅雨の谷間のキラッと晴れた日に、取材のアテンドをさせていただきました。


青い海を眺めつつ、
大島~伯方島~大三島を案内しましたが、
午後からのスタートだったので、約50kmの行程をかなり急ぎ足のペースで走りました。
「しんどくないですか?」とライターさんに聞くと、
「実は、私も昔、自転車で日本一周したことがあるんですよ」とのお答え。


なんと、サイクリストだったとは!


ライターさんは、汗をかきつつペダルを踏み、立ち寄りポイントでは精力的に取材をし、
構図や露出を念入りに計算して写真を撮影し、また次のポイントを目指します。

 

  

IMG_3560.JPG

 

 『旅の手帖』編集部から 「しまなみ海道をサイクリングで取材したい・・・」

 と依頼があったときは、「体力、大丈夫やろか?」とちょっと心配したけれど、

なるほど、「自転車に慣れた記者が行きますので・・・」という返答に納得!です。

 

 ペダルをしゃんしゃん漕いで、話を聞き、写真を撮り、記事を書く、

 一人三役、「さすがプロ!」 と感嘆させられました。

 

IMG_3573.JPG

 

 この取材の様子、『旅の手帖8月号』 P.122に掲載されています。

 興味のある方、ぜひ読んでみてくださーい。

 

2010_08 旅の手帖4.jpg

by なりちゃん  at 20:26  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)
トラックバック(0)
このエントリーのトラックバックURL
コメントする