しまなみポタリング日記
宇都宮一成

シクロツーリズムしまなみポタリングガイド
宇都宮一成
Kazunari Utsunomiya

自転車好きが高じて、遂にタンデム自転車世界一周を敢行!
「世界の人としまなみをつなぐ架け橋になりたい」と、
いま新たに日本・しまなみの魅力を再発見できる旅にいざなうべく、
愛媛の地でペダルを踏み続けています。

CALENDAR
Loading...
検索
ARCHIVES
母校の農業祭で講話
2010年11月19日

水曜日に、愛媛県南部にある母校、宇和高校の農業祭に呼んでもらい、
「ストップ・ザ・温暖化/タンデム自転車世界一周」の講話をしてきました。

IMG_0371.JPG

高校を卒業したのは、もうかれこれ??年前。
通っていたのは普通科だったので、今回初めて農業科の敷地にも入りました。

IMG_0374.JPG

以前と違って驚いたのは、農業科でも女子生徒が結構多いこと。
自分たちの頃には、1割ほどしかいなくて、オトコむさい
イスラム世界のようだったのが、今は3~4割も女子生徒がいる! 
日本の農業の未来は、明るいですか?

60分ほどお話した後、昼食にカレーライスをご馳走になりました。
生徒たちの手造りカレーっす。真心がこもって美味かったデス。

IMG_0381.JPG

実習園で作った温州みかんも袋一杯もらいました。
採り立てで瑞々しく、甘酸っぱさが口に広がりました。

「面白そう! 乗りたーい!」 と生徒たちの反応もバッチリ!
もちろん、タンデム自転車に試乗してもらいましたよ。

IMG_0392.JPG

マスクをした生徒たちが多かったんですが、風邪が流行ってたん?
名札の色で学年が分かるようになっているのは昔のままでした。
でも、制服のデザインはおしゃれになり、スカートやズボンがチェック柄でした。

運動神経が良く、思い切りがいい女子生徒の一人が、友達を後ろに乗せて
危なげもなく走り出し、くるりとUターンして戻ってきました。
部活を聞くと、「バスケットやってます」と元気一杯の返事。
男子生徒顔負けの、カッコイイ乗りっぷりを見せてくれました。

IMG_0399.JPG

講話の後、以下のような感想をもらいました。

「自転車だから味わえること、タンデム自転車でしか味わえないことが
聞けてすごく役に立ちました」

「日本では知りえない、現地の人の温かみが伝わる話が聞けて
すごくよかったです」 

こちらこそ、旅の経験談を話す貴重な機会を頂き、本当にありがとうございました。
ぜひ次は、しまなみ海道へタンデム自転車を乗りに来てくださーい!

by なりちゃん  at 10:41  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)
トラックバック(0)
このエントリーのトラックバックURL
コメントする