しまなみポタリング日記
宇都宮一成

シクロツーリズムしまなみポタリングガイド
宇都宮一成
Kazunari Utsunomiya

自転車好きが高じて、遂にタンデム自転車世界一周を敢行!
「世界の人としまなみをつなぐ架け橋になりたい」と、
いま新たに日本・しまなみの魅力を再発見できる旅にいざなうべく、
愛媛の地でペダルを踏み続けています。

CALENDAR
Loading...
検索
ARCHIVES
明徳短期大学にて (Ⅱ)
2011年1月14日

今治市内の明徳短期大学で、
二回目の講話をさせてもらいました。

話のテーマ・内容は、「世界に翔け!」
前回と同じく「印象深い国ベスト10」。

今回は写真をテンコ盛りにして、
キャプションに中国語訳を付けてみました。

IMG_0634(うさみ).jpg

30数名全員が中国からの留学生です。
学歴社会の中国で、厳しい受験戦争に破れてしまった場合、
三流大学に進学するよりは、いっそ留学して箔をつける方を選ぶのだとか・・・

留学先の筆頭はアメリカだそうですが、
文化・習慣が似ていて比較的経済負担の軽い日本も
留学先に選ぶ人が多いそうです。

とはいえ日本での学費や生活費は、
中国の平均的な生活からすると莫大な金額です。
「“月中無休”でバイトしながら、勉強しています」と
男子学生の一人が話してくれました。

IMG_2942.JPG

このクラスは皆仲が良く、積極的でノリの良い学生が多かったです。
反応がいいと、話しやすいものですね。

日本語がまだおぼつかない学生もいたようですが、
友達に通訳してもらいながら、うなずいたり笑ったりして聞いてくれました。

「旅の途中病気とかしなかったですか」
「迷子になったりしませんか」
「旅をして一番幸せだったことはなんですか」などなど
興味を抱いてたくさん質問もいただきました。

 
講話後は運動場に出て、タンデム自転車の試乗体験。

なんと、自分の気持ちを伝えられずにいた女子が
クラスメイトらの思いやりで、好きな男子とカップリング。
タンデム自転車が恋活にひと役かったようです!

IMG_2970.JPG

この日、愛媛新聞の記者さんも来ていて、
翌日紙面に取り上げてくれました。 

2011_01_13.gif

昨年の愛媛新聞今治支局内での『やわらかい話題ベスト10』の第1位は、
「タンデム自転車」だったそうです。

タンデム自転車に関する話題に注目してくれています。

IMG_3002.JPG

今年もタンデム自転車を使って、様々な活動をしていきますヨー!

 

by なりちゃん  at 22:17  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)
トラックバック(0)
このエントリーのトラックバックURL
コメントする