しまなみポタリング日記
宇都宮一成

シクロツーリズムしまなみポタリングガイド
宇都宮一成
Kazunari Utsunomiya

自転車好きが高じて、遂にタンデム自転車世界一周を敢行!
「世界の人としまなみをつなぐ架け橋になりたい」と、
いま新たに日本・しまなみの魅力を再発見できる旅にいざなうべく、
愛媛の地でペダルを踏み続けています。

CALENDAR
Loading...
検索
ARCHIVES

「2011年2月」アーカイブ

春、到来かな・・・

2011年2月23日

春めいてきましたね♪

今日は、「CANPAN News」の女性編集長と、大島サイクリングに出かけてきました。

(CANPANは、「民が民を支える社会の実現」を目指している団体です)

IMG_3854.JPG
<糸山公園>

 

やわらかに頬をなでる風。
橋の上ではちょっぴり冷たく感じましたが、島に下りるとほの暖かさに包まれました。

 

「海が澄んでますね、 砂浜が白いですね、 車が少なくて静かで快適ー!」

・・・都内で、いつもビアンキのミニベロに乗っているという自転車好きの編集長さん。


しまなみ海道を初めてポタリングして、感嘆の声を上げていました。

 

IMG_3857.JPG
<晴れとる日には、もっと青色の海なんよー>

 

梅も色鮮やかに咲き誇り、甘くて胸をくすぐるような香りがそこかしこで漂っていました。

 

「帰り道は速く感じます。あっという間ですね! 自転車になれたせいかな?」

・・・なんて話しながら、大島の南端を回って,再び来島海峡大橋を渡ってもどりました。

 

東京在住の方なので、
3/26(土)の「モンベル・トークショー
3/27(日)の「食べものがたり
ぜひ来て下さーいとお誘いすると、

「私、食育や野菜ソムリエの勉強してますよ」 とのこと。

 

旅好き・自転車好き・食べもの好きな、
キュートな編集長さん。

人の輪がまたひとつ広がった気がします。

 

by なりちゃん  at 22:42  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

「チャリンコ中毒」に出番です。

2011年2月19日

「コミュニティFM?」

なじみの無い言葉に、はじめそう思いました。
(自分が知らなかっただけです。スンマセン)
3年前、旅を終えて日本に帰った頃のことです。

今治にある「FMラヂオバリバリ」は、愛媛で唯一のコミュニティFM。

たくさんの市民パーソナリティーの皆さんが、番組作りに携わっています。
地域のナマ情報が聴けるので、車で移動中のとき等よくチャンネルを合わせています。
(受信できるのは今治市内のみですが・・・)
 

その中に、「チャリンコ中毒」という番組があります。
パーソナリティーは “隊長” さん。

彼の本業は自動車教習所の先生ですが、
番組名からも分かるように大の自転車好きなのです。

IMG_2530.JPG
 (一番前:緑色のランドナーが隊長)

そんな縁で、ときどき番組にゲストで呼んでもらっては、
旅の話やシクロツーリズムしまなみの活動を話させてもらっています。

昨日も “隊長” に呼んでもらい、スタジオで番組録音してきました。
いつも、「おいしかった食べ物は?」 「印象深い国は?」とテーマを決めて
話をリードしてくれるので、気持ちよ~く口が回るんですよね。

「どんな服装で走ってたんですか?」
「旅の始めは、短パンにTシャツやったんですよ」

「いつ頃から自転車用のウェアーを着るようになったんですか?」
・・・ハタと首をかしげながら、思い出してきました。

そうそう、アリンコにチクーン!と、キン○マ袋を噛まれることが度々あったことを。。。
地面に座ってひと休みしていると、短パンだと闖入されてしまうんですよー。

・・・なんて話で盛り上がってしまいました。
二本分、録音しました。

P2184773.JPG

一本目放送
2/19(土)19:00
2/20(日)14:30(再)

二本目放送
2/26(土)19:00
2/27(日)14:30(再)


FMラヂオバリバリをどうぞよろしく!
(今治に来ないと聴けませんよー)

by なりちゃん  at 14:53  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

『青いレモンの島』 を自転車散歩

2011年2月15日

昨日は、雪交じりで大荒れの天気。
今日は青空が広がっている今治です。

先週末も悪天候でしたが、そんな中を岩城島一周ポタリングをしてきましたよー。

IMG_3562.JPG

今回も電動アシスト自転車にまたがってのスタートです。
電動アシストをレンタサイクルとして活用する社会実験のモニタリングですね。

岩城島は、しまなみ海道「生口島」のすぐ南にある、一周10kmほどの小さな島。
レモンの栽培が盛んで『青いレモンの島』として親しまれている島です。

 

IMG_3581.JPG

“自転車王国とくしま” の王子 西川クンも、はるばる徳島からやってきました。
雪が頬を打つ寒空です。後ろに見えるのは桜の名所「積善山」。

 

IMG_3616.JPG

尾道と因島観光協会の看板娘ふたりも、
寒さにめげず、今日も元気に走っています。

 

IMG_3621.JPG

岩城港そばの郷土館を見学。
江戸時代からの、古ーいお屋敷を利用しているようです。

 

IMG_3630.JPG

「うわー。畳が敷いてある。汚れたらどうしてたんやろ?」

 

IMG_2075.JPG

岩城産のレモンを混ぜた餌で育った「レモンポーク」が
名産のひとつ。しゃぶしゃぶで頂きました!

IMG_3649.JPG

レモンポーク初体験の西川クンと着膨れのゆうこりん。
このしゃぶしゃぶは割烹 よし正で食べられますよ。

 

IMG_3682.JPG

午後になると、見るまにお天気が回復! 風も弱くなりました。
キラキラと輝く青い海が気持ちよくて、ペダルもスイスイと回ります。
 

IMG_3706.JPG

ミカン農家を訪れて、ミカンの食べ比べ。
愛媛生まれ『紅マドンナ』が、濃厚な香りとジューシーな果肉で
ダントツに美味かったです。1個で数百円もする高級種だとか・・・。

 

IMG_3728.JPG

レモンをもがせてもらいました。減農薬の国産レモン。
東京の市場に出荷しているそうです。
しっかり稼いで来いよレモンたち!

 

IMG_3737.JPG

建造中の一隻50億円の船を横目に見つつ、
島をぐるりと一周終了。

IMG_3756.JPG

長江港から出発地の因島へ船でもどります。
 

IMG_3797.JPG

土生商店街にある喫茶店「ペッパームーン」にて、
商店街のおかみさんグループと交流会を行いました。
因島の見所や、隠れたスポットを伝授してもらいましたよー。

 

IMG_3785.JPG

土生商店街「一色鮮魚店」特性の “おさかなバーガー” の差し入れもあり!
新鮮な太刀魚フライと手づくりのタルタルソースが美味さと人気の秘密。
土曜日と個数限定の人気商品ですよ。 ようやく食べれました!

 

それにしても、ここ数年で電動アシストもどんどん進化しましたね。
おっ!と思う細工がしてあったり、いつもと違う乗車感覚が新鮮でした。

この自転車なら体力に自信のない人でも、島めぐりを楽しめますよね。
しまなみでの滞在時間をゆっくりと過すには、自転車がいちばんですよ~。

今回も、楽しいツアーをありがとうございました。
 

IMG_3775.JPG

激写!
悪ノリ中の大工さん。。。
 



 

 

 

by なりちゃん  at 22:01  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

「いっしょに食べよう!」計画中①

2011年2月 9日

『食』をテーマにしたNewイベントを計画中!
 

東京・日本橋の「キッチンギャラリーKIWI」  と
 「シクロツーリズムしまなみ」 の コラボ企画です。


☆旅話☆ 世界一周中に食べた名物や珍味の体験談
☆試食☆ しまなみ海道の食材で新レシピの試食会

 ・・・という2部構成のイベントになると思います。



開催日など、既に決定していることをお知らせしますね。

 【日 時】 2011年3月27日(日) 13:00~17:00
 【定 員】 約25名 
 【参加費】 未確定ですが1,500円ぐらい~ (お酒代は別途)
 【場 所】 ギャラリーキッチンKIWI
        ( 東京・日本橋本町3-9-4HONCHO394ビル1F )

 

レシピ開発を手がけるのは、料理家のスヌ子さん。
定期開催のお料理レッスンは、予約がとれないほど人気の料理家さんですよー。
「誰にでも再現できるレシピ」作りが得意な先生なので、どんなものができるか楽しみ!
  ブログ→ 酒とごはんとオヤツとスヌ子
(スヌ子さんはとっても美人なママさんです。もしかしてスヌーピーファン?)



さて今回、メインとなる "しまなみ" の食材はこちら・・・

IMG_2243.JPG

島のミカンや野菜など、農作物を盗み(?)食いして
大繁殖している野生の「イノシシ」!

イノシシ肉と聞いて、ゲテモノを想像したアナタ!・・・さにあらず、
「牛肉のように臭味がなく、豚肉よりも旨味がある」 
と評判高いのがイノシシ肉なんですヨ。

 

世界中を旅していて、「え!」と驚いたり、
「お!」と興味の湧く食べ物がたくさんありました。
その土地ならではの、まさに味の異文化体験。。。

アフリカ東&南-8-032.jpg
  (正体不明魚の燻製/アフリカ)


「しまなみ」ならではの食材もぜひ皆さんに味わっていただき、
しまなみ地域に関心を持ってもらうきっかけになれば・・・!と思います。

 

詳細が決まったら、またお知らせしますね。
それではお楽しみに!
 

by なりちゃん  at 10:06  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

因島&弓削島 自転車散歩2

2011年2月 1日

因島の南端にある港からフェリーに揺られること7~8分。
愛媛県の弓削島に上陸。
IMG_3298.JPG
しまなみ自転車散歩は、船に乗って橋でつながっていない島々を
訪れるのがええっんすよ~。

海岸線に沿って走っていると二本の大きな橋が見えてきました。
弓削大橋と生名橋です。 しまなみ海道とは違うんよー。
IMG_3340.JPG

越智郡上島町の3つの島を結ぶ橋です。

大合併でひとつの町になった島々を橋で結んで、
一体的な発展をめざす・・・という計画らしいんすけどね。

 

ちなみに生名橋(↓)は、人や車はまだ渡れません。
来月2月6日に開通式が行われます。
IMG_3403.JPG
でも、地元のおばあちゃんの目撃情報によると
「あの橋を最初に渡ったんは、イノシシじゃっとい」・・・とのこと。

笑ってしまいましたが、激増するイノシシが島の農作物を食い荒らして
大損害を出していることを考えると、随分シュールなジョークやなあと思いました。

 

途中、藻塩づくりをしている作業場に立寄り、試食させてもらいました。
NPO法人 弓削の荘
IMG_3326.JPG
あまもで作った塩は辛口で「塩コショウにしたらいいんやない」
ひじきで作った塩はやわらかい甘みがあり、「おにぎりにピッタリや」と、
皆口々に感想を出しあっていました。

 

IMG_3347.JPG
そして、地元の人々もよく利用しているコミュニティー・カフェ 「しまでcafe」でランチ。
メインデッシュは、お隣岩城島のレモンで育った “レモンポーク” のソテー。
IMG_3359.JPG
「レモンの味がするのかナ?」と思いながら口に運ぶと、
ジューシーでとろけるような柔らかさにビックリ!
さしが入ったとびきり上等な肉質のようでした。

食後は、弓削島の住民を交えて交流会。
人の輪が広がり、活動に深みが増していきますね。
IMG_3363.JPG

 


再び、電動アシスト号にまたがり、弓削大橋を渡って佐島へ。
人口600人ほどの小さな島めぐり。
IMG_3424.JPG
そして、ふる~い石壁に囲まれたお屋敷を発見・・・
こんな素朴さに出会えるから、島めぐりは楽しいっすよ。

「しまでカフェ」の料理に使われる野菜の育つ畑も見学。
柵でがっちりガードされているのは、イノシシ対策だと思われます。
IMG_3431.JPG
恐るべしイノシシ。

再び、フェリーに乗り、因島の土生に戻りました。
土生商店街のおかみさんグループ「はぶ姫の会」の皆さんと情報交換。
IMG_1810.JPG


土生商店街には、老舗のパン屋さん、鮮魚店のおさかなバーガー、
因島流お好み焼き店・・・などなど、自転車旅行の際には、
ちょっと立寄ってみたくなるお店がたくさんありますよ。

今回のツアーではたくさんの人と知り合うことができました。
次回も楽しみだー!

by なりちゃん  at 23:48  | Permalink  | Comments (6)  | Trackbacks (0)
1