しまなみポタリング日記
宇都宮一成

シクロツーリズムしまなみポタリングガイド
宇都宮一成
Kazunari Utsunomiya

自転車好きが高じて、遂にタンデム自転車世界一周を敢行!
「世界の人としまなみをつなぐ架け橋になりたい」と、
いま新たに日本・しまなみの魅力を再発見できる旅にいざなうべく、
愛媛の地でペダルを踏み続けています。

CALENDAR
Loading...
検索
ARCHIVES

「2011年3月」アーカイブ

東京・日本橋「KIWI」でプチ写真展

2011年3月 7日

ひと雨ごとに暖かくなってきました。
杉花粉もだいぶ飛び始めたようですねー。

さて、3月はいろいろとイベントが目白押しなのですが、
ひとつユニークな企画をご紹介します。

 

3月27日(日)、
東京・日本橋の 「ギャラリーキッチンKIWI(キウイ)」にて、  
『世界一周食べものがたり』
     と題して、
世界の食べものや旅の自炊事情をメインにトークショーをさせていただきます♪

 
プレイベントとして、今日から  ギャラリーキッチンKIWI  にて
タンデム自転車世界旅の“プチ写真展”が始まっています。


こんな感じですよーー

kiwi0.JPG
       (エントランス)

kiwi1.JPG
      (写真展の様子)

kiwi3.JPG
     (写真展の様子) 

 

3/27(日)の当日は、トークショー後に、
人気料理家スヌ子さん特製の「しまなみ海道」厳選食材をぎゅっとつめた
ランチBOXのお楽しみ付きです♪
 

ランチBOXのメインは、愛媛のみかんや野菜を食べて丸々育ったイノシシ肉
「あらくれポーク」(メス&オス)、そして健康にいいと評判の「菊芋」も入ります。

ご参加お待ちしています。会場でお会いしましょう!!

by なりちゃん  at 12:20  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

名古屋で・・・Ⅲ

2011年3月 5日

名古屋に、アドベンチャー・サイクリストの仲間がいます。
彼は、一宮競輪に所属する現役の競輪選手。

左京源皇(さきょう みなもとのすめら)選手です。
名前にインパクトがあるので、ご存知の方もいることと思います。

旅の出発前に会ったきりなので、なんとも15年ぶりの再会でした。

2011_03_04-0.JPG


「よく無事に行ってきましたねー。みんな心配してたんですよ、大丈夫かなぁって。
 特にトモ子さんは、全然自転車旅行が出来るようなタイプじゃないじゃないですか。」

「一成さんは、出発前はわりとストイックなタイプに見えたけど、
 帰ってきたらこんなに丸くなって、旅の経験が性格を変えたのかなぁって思いました。」



・・・そんな思い出話をしてくれる左京さんの自転車の原点は、
かつて少年誌に連載されていたマンガ 『サイクル野郎』。
そして実際に、自転車で旅する若者を写真で見て「かっこいい!」と大感銘。

自身もスポーツ自転車を購入し、日本一周、韓国、北米へと
自転車旅行の世界にのめり込んでいったそうです。


「自転車が好き」、「体力に自信がある」、「転戦で日本を旅できる」、
「世界一周の資金稼ぎにもなる」 
 ・・・そんな想いから、「よし、プロになろう!」と思い立った左京さん。

狭き門を見事にくぐり抜け、プロの競輪選手としてデビューしますが、
初っ端から 「ここは自分の世界じゃない、やめてしまおう」と思ったそうです。

周りは、自転車競技や陸上で国体1位などの記録保持者ばかり。
ツーリング上がりは自分だけ・・・。
同じ自転車といっても、競技と旅では世界がまったく違う。


葛藤を抱えながらも、戦いの日々は過ぎていき、
人との出会いや別れ、様々な経験が折り重なり、

選手を続けながらも、冬のアラスカ、二度のチベット高原自転車行など、
アドベンチャー紀行で新境地を開いていきます。

 

IMG_4148.jpg


そして、デビュー20周年、通算300勝のひと区切りまであと一歩。
現役後の活動目標を見据えながら、ひとレースごと全力で戦っているそうです。

 

そんな多忙を極める左京さんが、名古屋のサイクルショップを案内してくれました。

2011_03_04-2.JPG
(名古屋市北区 老舗のニコー製作所にて)

「競輪選手が部品を買いに行くと、お店の人も喜んでくれるんです。
 選手は命をのせる部品に妥協しませんから、
 その店の品揃えが確かだという証なんですよ。」 

それぞれに個性豊かなサイクルショップを訪ねて回り、
こころよく、しまなみ海道での活動の話を聞いていただき、
パンフレット等を置かせてもらえました。
左京さん、ショップの皆さん、本当にありがとうございました。

 

で、、、左京さんに、最後に連れて行ってもらったお店はこちらです。

2011_03_04-4.jpg

「猫カフェ」♪♪

まったり癒されましたよー。

IMG_4227.JPG

by なりちゃん  at 21:09  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

名古屋で・・・Ⅱ

2011年3月 2日

名古屋滞在中、ちょっと変わった音楽ライブにも足を運びました。
会場は、「生涯学習センター」の視聴覚室。

・・・名古屋の医療関係者で結成されたバンド
 ハートフル・ホスピタル 』のライブです。

彼らを初めて知ったのは、2年前松山市で開かれた
「全国ボランティア・フェスティバル」のイベントステージでした。

2011_03_03-1.JPG
(2009 Matuyama City)

「癒し系医療バンド」と書かれたプログラムに、
「何やろう??」と思いつつも耳を傾けていたら、
メロディーや歌詞がジーン・・・と胸に沁みてきました。

白衣はただのコスプレかと思いきや、
現役のお医者さんや看護婦さん達のバンドでした。

 

リーダーの赤澤先生は、30代の内科医師。
ずんぐりとした、腕力の強そうなお坊さん・・・みたいな風貌の先生です。

2011_03_03-2.JPG

「人の命を預かる仕事をする人間が熱い想いじゃなかったらダメだと思うんですよね。
 自分だったら、そんな人以外に大切な家族を診て欲しくないっすもんね。」

「出会って良かったな、この先生で良かったなと、
患者さんが自慢できるような主治医の先生になりたいなと思っています」

「そんな義理と人情だけで医師になって医療の仕事やってますんで・・・」

曲と曲の合間で、先生はそんな風に実直に語っていました。

2011_03_03-3.JPG

会場には、車椅子のお年寄りや元患者さんらしき人々の姿が多かったです。
皆さん、一曲一曲を応援歌のようにかみしめて聴いているようでした。

「僕らは、患者さんからもらったエネルギーで医師として毎日頑張れている。
その感謝の気持ちを日頃なかなか伝えられないので、歌にしようと思ったんです。」

赤澤先生の言葉が、エネルギッシュに会場に響いていました。 

 

『ハートフル・ホスピタル』 の活動を、これからも見守り続けたいと思います。

みなさん、頑張ってくださーい!!

2011_03_03-4.JPG
 (ボーカルの山口千景さん、大人気!)

by なりちゃん  at 19:14  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

名古屋で・・・Ⅰ

2011年3月 1日

モンベル名古屋店でのタンデム世界一周の写真展、
トークショー、無事に終了しました。

わざわざ足を運んでいただいた方々、本当にありがとうございました。

IMG_3963.JPG

「楽しい時間を過せました~」
「ようやく会うことができました」
などのメッセージも頂き、すごく励みになりました。

みんなで一緒に記念撮影をすれば良かったなあ・・・と、
後から思いついて、ちょっと悔やんでいます。。。

IMG_3952.JPG

モンベル名古屋店長さん、フロア担当者さん、
スタッフの皆さん、お世話になりました。 

次は、「モンベル渋谷トークショー」、「日本橋KIWIたべものがたり」と
おでかけの旅話会がつづきます。

がんばりますよー!

by なりちゃん  at 12:56  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)
前の5件 |  12