しまなみポタリング日記
宇都宮一成

シクロツーリズムしまなみポタリングガイド
宇都宮一成
Kazunari Utsunomiya

自転車好きが高じて、遂にタンデム自転車世界一周を敢行!
「世界の人としまなみをつなぐ架け橋になりたい」と、
いま新たに日本・しまなみの魅力を再発見できる旅にいざなうべく、
愛媛の地でペダルを踏み続けています。

CALENDAR
Loading...
検索
ARCHIVES

「2011年5月」アーカイブ

文庫本の表紙!

2011年5月27日

もう梅雨・・・ですか?
まだ5月なのに、湿っぽすぎーーー。

さてさて、文庫本、

   『88ヶ国ふたり乗り自転車旅
北米・オセアニア・南米・アフリカ・欧州篇

表紙サンプルが送られてきました~。
デザイナーさんのセンスがきらりと光る素敵な仕上がりです!

IMG_8548.JPG

「単行本のイメージも壊さず、元気でドタバタ珍道中な感じも出ていて、
楽しい旅感が出ているのではないかと思いますよ」
と編集者さんのコメント。

二回目の著者校正ゲラも届いて、文庫本の全体像もつかめてきました。
いい感じの装丁になりそうです。本には“もの”としての楽しみもありますよね。
・・・…ハッ、校正に取り掛からねば。
頁数がメチャあるんですよ。キッツ~。

7月中旬、幻冬舎から発売予定。
どうぞよろしくお願いします。

by なりちゃん  at 22:20  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

<報告>モンベル高松店トークショー

2011年5月26日

モンベル巡回展・・・ 高松店でのイベント (↓) 無事終了しました。

<宇都宮夫妻紀行展> ~タンデム自転車世界一周10万5千km~

IMG_8182.JPG

 


5月21日(土) は、 高松店にて「トークショー」 をさせていただきました。

モンベル高松店は、今治から高速を走って2時間ほどの所にあります。
モンベルショップがない愛媛から買い物に来るお客さんも多いそうです。

IMG_8194.JPG

たまたま松山から来ていたご夫婦が、「あっ、この人知ってる・・・」って感じで
トークショーを聞いていってくれたりしました。

はるばる岡山から駆けつけてくれた自転車好きの男性や
自転車で世界旅行をしている女性など、
合計12名ほどのみなさん、ありがとうございました!

モンベルショップのスタッフの皆さんも、
アウトドアファンや自転車好きの人がいて、
興味津々に質問してくれましたョー。

では、次は京都駅前店に向け、ブラッシュアップして頑張ります。 

by なりちゃん  at 00:12  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

文庫本のタイトル!

2011年5月20日

みかん処の愛媛県。

しまなみ海道も、みかんの白い花が咲きみだれて、
くすぐるような甘い香りに、島中が包まれていますよーー!

「こ、これ何の香りですか!?」
東京から来た人が初めて嗅ぐにおいに驚いてました。

本当に、そこらじゅうどこに行っても香ってるんですよ!
気になる? 確かめに来てみてくださ~い。

IMG_2089.JPG

さて、文庫本のタイトルが決まりました。↓↓↓

「88ヶ国ふたり乗り自転車旅」
  北米・オセアニア・南米・アフリカ・欧州篇

単行本に比べるとずいぶんシンプルです。
幻冬舎の編集者さんの方で決定してもらいました。

「世界中を回ったと言う事で “88ヶ国” というとてつもない数字、
一人でもなく歩きでもなく “自転車の旅”、という部分が他にない
この旅の特徴であり、旅したい若者が関心を示すワードかと思い、
ストレートに強調しました。」

・・・とのこと。
気分一新で再スタートって感じですね。
もうすぐ表紙のラフもデザイナーさんから上ってくる予定です。
どんなんなっとるやろ~~楽しみ♪

ていうか、二冊に分かれるわけですが、
前編が売れんかったら、続編が出せれんよ~。
みなさん、買ったってくださいまし。
では!

by なりちゃん  at 18:45  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

文庫本化が決定!

2011年5月16日

昨年、5月1日に旅行記を出版してから丸一年がたちました。

この一年間、新聞や雑誌に取り上げてもらったり、旅話の講演を
させてもらう機会がずいぶんありました。
お声かけ下さった皆様に、本当に感謝しています。

一冊の本にまとめることで、自分たちの体験がきちんと伝わり
しまなみでの今の活動にも弾みがついたように思います。

本を書くのも大変だけど、出した本を買ってもらうのも大変なんだ・・・と、
出版してみてから初めて知ることもありました。

P7234142.JPG

自著のPOPを作成して、愛媛県内の書店をはじめ
大阪、東京の書店をいくつもめぐり、売り場担当者に
挨拶して回ったりもしましたんですよね~。なつかしや・・・

講演会や、自転車イベント、商店街のお祭り、写真展等々でも、
産地直売のごとく地道に販売させてもらいました。

そんな努力も実ってか、
初版本がほぼ完売した「世界でいちばん長いハネムーン(風濤社)」・・・
なんと、文庫本化が決まりました!

文庫本の話を頂いたのは、今年の一月。
単行本を出して一年も満たないのに、「こんな展開アリ!?」
とうれしい反面、作業こなせるやろうかと心配もあり・・・。

P3264792.JPG
  (3月、編集者、デザイナーと打合せ中)

「単行本と文庫本ではターゲット層が異なるから、新しい読者がふえますよ」
「文庫本フリークの人もいますからね・・・」
という言葉に背を押されながら、著者校正、写真選びなどが終り、
ようやく一区切り付きました。

出版社はなんと、あの『幻冬舎』。
2冊に分冊、書名・カバーデザインは変更、
写真、本文は一部変更・・・など、
リニューアル感たっぷりの本になりそうです。

出版予定は7月中。詳細はまたお知らせします。
お楽しみに!

P3264787.JPG
 (文庫本にむけて文章校正中のひとコマ)


 

by なりちゃん  at 21:32  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

「ただいま、島走中!」・・・好評です!

2011年5月12日

こんなTシャツを作りました。

IMG_5341.JPG

      ↑自転車好きの親子も愛用!

 

IMG_7150.JPG

 ↑ タンデム自転車に乗ったおばちゃんも愛用!

 

P1000224.JPG

↑ ちびっ子も!(このサイズは特注) 

 

GWには、「写真で見て、一目惚れしました~!」と、
静岡からしまなみ海道サイクリングに来ていたカップルが、
お土産に買っていってくれました。

↓興味をそそられた方は、コチラからどうぞ!↓
     シクロ・オリジナルグッズ

by なりちゃん  at 16:16  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)
12  |