2012年1月アーカイブ

世羅高原(広島県世羅町)をサイクリング!

 先日、尾道市からクルマで北へ30分、
山間にある小さな町、世羅町(広島県)をサイクリングしてきました。

 

2012_01_31-1.jpg
        (冬はチト寒っぷい!)

 

標高300~400mの高原に、
観光農園やフルーツ畑がダイナミックに広がり、
起伏した道のりを上っては下り、上っては下り……
筋トレ的なサイクリングが楽しめましたよ~。

 

2012_01_31-2.jpg
(起伏の多い筋トレコースでした~!)

 

秋の収穫期には風と太陽が育んだ梨や栗、ブドウなど、
甘~い果物が実るので、あちこちにある直売所に立ち寄りながら、
ビタミン盛り盛りサイクリングが味わえそうでした!

 

2012_01_31-3.jpg
         (梨園だそうです)

 

平地には田んぼが広がり、
「自然の恵みが豊かな土地なんだな~」って感じました。

 

2012_01_31-4.jpg
 (世羅高原にひろがる美しい里山風景♪)

 

今回は、真冬でちょっとさびし気な景色だったので、
次は春か秋にもう一度走りに行ってみようと思います!

 

 

2012_01_31-5.jpg

締めはコレ! 尾道「東珍康」のスタミナラーメン。
“これでもか~!”とばかりに入っているモツが、キョーレツでした。。。 
 

佐木島(広島県三原市)をポタリング!

 因島から船で15分。佐木島(広島県三原市)をポタリングしてきました。

 

のんびりとした雰囲気の佐木島。おだやかな気候、豊かな農作物、
気さくでおもてなし心にあふれた島の人、そこはまるで小さな楽園のような島でした!

 

2012_01_27-1.JPG
   一周約12kmの小さな島「佐木島」

 

 

2012_01_27-4.JPG
わけぎは佐木島の名産品

 

  

2012_01_27-3.JPG
  移住者が営む島で唯一のぱん屋さん

 

 

2012_01_27-2.JPG
 島でとれた食材を使った、オリジナルぱん多数あり!
「サツマイモぱん」 「ジャガイモチーズぱん」 「ひじきぱん」などがおススメ!

 

しまなみ海道からのサイドトリップにもピッタリ!
ほとんど平坦な道のりなので、ビギナーでも安心。

 

潮風を感じながら、ゆったりとした気持ちで島時間を満喫しながらめぐってみてくださ~い!
(三原港からも船で25分ほどですョ。)

 

 

DSCN8467-new.jpg
     島ならではの光景ですね~~~

 

 

 

 

日本経済新聞に・・・!

今日の日本経済新聞にコラム記事を載せてもらいました。 
 
 
担当記者さんが以前岡山に勤務していたとき、
テレビにチラッと出ている自分を見かけたそうです。
(しまなみを紹介...した番組カナ・・・?)
 
 
それがきっかけで今回の掲載につながりました。
こんな機会に感謝々々です。 
 
 
 
DSCN8360.JPG
 

「日経は後ろから読め」とも言われているそうで、
一番最後の文化面に出してもらってます。
 
 
掲載してもらったおかげで、たくさんの反響を頂きました。
中でもビックリしたのは、↓Amazonでの本の順位↓
 

登録情報

 
先日までの順位は、ずっと下の方だったんデス。
  

よろしければ、どうぞご一読ください。
 
 
 

 

さざなみ海道をポタリング~

 先日、広島県の「さざなみ海道」をサイクリングしてきました。
三原~呉の海岸線、国道185号線が観光ルートとして売り出し中のコースです。
オートバイのライダー達にも人気で、たくさんのバイクが疾走していました。

 

シクロスタッフと広島の自転車通の男性と一緒に
安芸津から三原までの42kmをポタリング~!

 

2012_01_15-1.JPG

天候はイマイチでしたが、しまなみとは違った風景に眼が踊りましたヨ~。

 

 

2012_01_15-2.JPG

広島と言えば、やっぱり牡蠣でしょう。直売所があちこちに。
デカイ! 安い! お土産にたっぷりどうぞ!

 

 

2012_01_15-3.JPG

赤土で育つジャガイモが有名な場所もあります。
あつあつ、サクサクの揚げたてコロッケを頂きました。

 

 

2012_01_15-4.JPG

竹原市の道の駅。「サイクルポート」という名称で、
サイクリストたちの休息所が整備されていました。

 

 

2012_01_15-5.JPG

竹原では、老舗の店で二重焼きを頂きました。
大判焼き、回転焼き、たいこまん…と地方によって様々な呼び方がありますね。
ちょっと塩っぽさのあるあんこが特徴でした。

 

 

2012_01_15-6.JPG

目の前に、大久野島と大三島、そして多々羅大橋。
いつもは大三島から、今立っている海岸線を眺めているんだよなぁ・・・って
ちょっと不思議な気分。

 

 

2012_01_15-7.JPG

生口島にいく船が出ている「須波港」。三原の5kmほど手前です。
待合所にわざわざ立寄ったのは……じゃじゃ~ん! コレ↓のため。

2012_01_15-8.JPG

名物の地タコが、ドカッと入ってます。1パック450円なり~。
タコ切り身がデカイんです。 この気前の良さは地元産ならでは!

 


 2012_01_15-10.JPG

とどめに、尾道によってラーメンを食べて帰りました。
「食べすぎだよね」ってことで・・・。。。 

 

西瀬戸内海をトライアングルで結ぶ
「しまなみ」「とびしま」「さざなみ」の三大海道は、
これからますます自転車乗りの人気を呼びそうですネ!
 

案内してくれた男性おススメの「プチぐるめ」ツアーでした。
 

愛媛新聞「伊予弁②」

 昨日の愛媛新聞に2回目の記事を載せてもらいました~。
「伊予弁」というコラム欄です。 

 

DSCN8325-2.jpg

 

旅につきまとう様々な困難、でも止めたくない自転車旅。
『自転車旅』って麻薬かもしれません……。
今日みたいに、透き通る陽射しに包まれていると、旅心がウズウズしてきます。

 

旅先での、大変さと楽しさは表裏一体かもしれません。
でも、一番好きなのはニュージーランドのように風光明媚で気候も温暖、
平穏な場所だったりします。

 

しまなみ海道もそんな旅心をくすぐってくれる素敵な場所ですよね~。
ぜひ、みなさんお越しくださいませ!

 

んで、次回のネタは何にしよう……(汗)。
 

<報告>モンベル岡山店トークショー

DSCN8167.JPG

 

昨日(1/7)、モンベル岡山店での “タンデム自転車世界一周10万5千km”
のトークショーには、14~15名ほどの方にお越しいただき
ました。

 

2時間あまり、長々と話し倒しましたが、皆さん真剣に耳を傾けていただき
ました、ありがとうございました。

 

DSCN8171.JPG

 

シクロのイベントツアーに参加してくれたことのある親子、
定年後自転車に目覚めて各国をサイクリングしているおじさん、
ライダーから自転車に転向して海外制覇を目指す男性、
タンデム自転車で世界一周を計画しているカップルなどなど、
濃い出会いがたくさんありました。



岡山にも、海外へ自転車旅行に出かけようとしている人が
たくさん
いることに、スゴク驚きをかんじました。

 

DSCN8176.JPG

 

今の自転車ブームはロード志向偏重ですが、
昔と変わることなくツーリングの分野もまだ根強いことを実感できてよかったです!!

 

一年をかけたモンベルでのトークショーはこれで終了です。
たくさ
んの方に足を運んでいただき、たくさんの縁ができました。

 

写真展は、このあと諏訪店でも開催されます。
お近くの方、ど
うぞよろしくお願いいたします。 

 

モンベル岡山店.jpg

 

 

 

 

 

 

お仕事始め!

今日からオシゴト始め!
年始状をくださった皆様、ありがとうございました。

 

さて、今朝、
実家のある南予地方は雪snowが降っていましたが、今治まで戻ってみると晴々~sun
ただ、猛烈な寒風が吹きすさんでいます。

 

DSCN8132.JPG

 

今日は、日本経済新聞社さんが取材に来られました。
タンデム自転車旅話のこと、しまなみでの活動のことなど、
2時間ほどかけてたっぷりとお伝えしました。


再来週ぐらいに掲載予定だそうです。 どうぞ、お楽しみに~
 

シクロツーリズムしまなみポタリングガイド宇都宮一成
Kazunari Utsunomiya Profile

自転車好きが高じて、遂にタンデム自転車世界一周を敢行!「世界の人としまなみをつなぐ架け橋になりたい」と、いま新たに日本・しまなみの魅力を再発見できる旅にいざなうべく、愛媛の地でペダルを踏み続けています。


loading ...