しまなみポタリング日記
宇都宮一成

シクロツーリズムしまなみポタリングガイド
宇都宮一成
Kazunari Utsunomiya

自転車好きが高じて、遂にタンデム自転車世界一周を敢行!
「世界の人としまなみをつなぐ架け橋になりたい」と、
いま新たに日本・しまなみの魅力を再発見できる旅にいざなうべく、
愛媛の地でペダルを踏み続けています。

CALENDAR
Loading...
検索
ARCHIVES
7/22(日) 岩城島レモン懐石&サイクルシップツアー <報告>
2012年7月26日

EVENT TOUR

7月22日(日) 晴れ
 
■8:00 今治市内

■8:00 今治市内 START
 受付&スタート地点のサンライズ糸山から、参加者のみなさんと一緒にスタート!
コースは大島~伯方島~大三島~生口島→<フェリー>→岩城島→<船>→今治。
暑い一日になりそうですが、岩城島行きフェリーに乗り遅れないよう頑張っていきましょう。
 

 

■10:10am 伯方島 マリンオアシス伯方

■10:10am 伯方島 マリンオアシス伯方
朝早い出発のため、ここで軽くお食事タイム。
シクロカフェ自慢の“じゃこ天巻きおにぎり”を用意しました。
じゃこ天を巻いたおにぎり? みなさん、不思議な顔でひとかじり。
「これ、おいしい!」。小ぶりだけど十分小腹を満たしてくれるスグレモノなんですよ。

 

 

■12:00pm 生口島 洲江港

■12:00pm 生口島 洲江港
予定より早く到着しました。みなさん、健脚ですね〜。
ここからフェリーで岩城島に渡ります。乗船時間5分ほどのプチ船旅です。

 

 

■12:10pm 岩城島 海岸線

■12:10pm 岩城島 海岸線
岩城島西側の海岸線を走り、でべそおばちゃんの店を目指します。
夕日がきれいなポイントもあるけど、今は日射しがキビシイ。
でも、海からの風が気持ちイイ。自転車、最高!

 

 

■12:40pm 岩城島 でべそおばちゃんの店

■12:40pm 岩城島 でべそおばちゃんの店

岩城島のキャッチフレーズは「青いレモンの島」。
その自慢のレモンをふんだんに使った“レモン懐石”が評判の農家レストラン
「でべそおばちゃんの店」に到着。
広い一軒家のお座敷でいただきましたよ〜、レモン懐石。
おばちゃんの軽快なトークで紹介される料理は、当然ながら
どれもこれもレモンが効いた絶品の品々。おいしすぎて、楽しすぎです。
(ちなみにでべそとは、島の方言ででしゃばりのこと)

 

 

■14:30pm 岩城島

■14:30pm 岩城島
岩城島にもしなまみサイクルオアシスが3カ所あります。
岩城港に向かう途中、そのうちの一つ、倉本石油さんに立ち寄り、ひと休みしました。

 

 

■15:00pm 岩城島 岩城港

■15:00pm 岩城島 岩城港
今回のツアー、帰路は特別にサイクルシップを用意しました。
岩城港から今治市の波方港までの船をチャーターしちゃったんです。
特別です。自転車を乗せ、ライフジャケットを着て乗船です。
視線が海面すれすれで、渦を巻いたり湧き上がったりする潮流が間近に見られました。
めったにできない体験にみなさんも大喜び。 想像以上に快適な船旅でした。

 

 

■16:45pm 今治・波止浜港

■16:45pm 今治・波止浜港
潮の流れに乗って、予定より早く波止浜港に到着。
あまりの心地よさに船の中で爆睡?してしまう方もいたようですが、
ここからゴールまではあとわずか。もうひと漕ぎですよ。

 

 

■17:00pm ゴール

■17:00pm ゴール
サンライズ糸山到着。みなさん、お疲れ様でした。
前半は自転車を飛ばし、後半は船で帰るという今回のツアー、いかがでしたでしょうか。
みなさんの記憶に残るツアーになったかな?
また、一緒にはしりましょうネ!

 

by なりちゃん  at 23:08  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)
トラックバック(0)
このエントリーのトラックバックURL
コメントする