しまなみポタリング日記
宇都宮一成

シクロツーリズムしまなみポタリングガイド
宇都宮一成
Kazunari Utsunomiya

自転車好きが高じて、遂にタンデム自転車世界一周を敢行!
「世界の人としまなみをつなぐ架け橋になりたい」と、
いま新たに日本・しまなみの魅力を再発見できる旅にいざなうべく、
愛媛の地でペダルを踏み続けています。

CALENDAR
Loading...
検索
ARCHIVES
おもてなし講演会にて
2013年4月13日

2013年4月13日(土)
(株)サイクルポートプランニング
さん主催の『おもてなし講演会』。
自活研理事の瀬戸圭介さんと一緒に、二部構成で講演させて頂きました。

 

2013_04_13-1.JPG

 

向島にある文化ホール"こころ"で、お話しさせてもらいましたが、
あまりに立派な会場に、ちょっとビビリンボーな自分でした。

 

この講演会は、近頃、ぐっと増えてきた自転車の人たちに
島民や地域の人々がどのように関わっていったらよいのか、
そのヒントやアイデアにつながれば・・・という
趣旨の講演会でした。

 

2013_04_13-2.JPG

 

ところで、講演会というとこの地方では入場無料のものばかりですが、
今回、(株)サイクルサポートさんはキチンと入場料(千円)を設定して
運営するという試みにチャレンジされました。

 

開催前には「参加費が高い」という意見があったりして、集客には苦労されたようです。
ですが講演後に、「来てよかった!凄く良かった」
というフィードバックがあり、
開催へのご苦労が報われたとのこと。

 

話しをさせてもらった自分にも、
発した言葉が吸収されていく手ごたえを感じました。
有料でも足を運ぼうという人たちだから、場の質も高まるのだと思います。

 

2013_04_13-3.JPG
          (講演中の瀬戸さん)

 

そして、地域に関わりたいという意識が高い人が多く、講演後は、
「自然農法をつたえたい」
「クリーンウォークイベントを開きたい」
「ゲストハウスを建てて自転車の人を受け入れたい」
「地元の環境を守る活動をしたい」
・・・・・・等々声をかけてくれる方々が沢山いました。

 

 

とても開催意義のある講演会だったと思います。
百数十名の来場者のみなさん、ありがとうございました。

 

2013_04_13-4.jpg

by なりちゃん  at 12:39  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)
トラックバック(0)
このエントリーのトラックバックURL
コメントする