しまなみポタリング日記
宇都宮一成

シクロツーリズムしまなみポタリングガイド
宇都宮一成
Kazunari Utsunomiya

自転車好きが高じて、遂にタンデム自転車世界一周を敢行!
「世界の人としまなみをつなぐ架け橋になりたい」と、
いま新たに日本・しまなみの魅力を再発見できる旅にいざなうべく、
愛媛の地でペダルを踏み続けています。

CALENDAR
Loading...
検索
ARCHIVES

「2013年6月」アーカイブ

旅行記紹介<2> ★石田ゆうすけ著「行かずに死ねるか!」★

2013年6月 3日
自転車旅行記収集中<2>
★石田ゆうすけ著「行かずに死ねるか!」★ (単行本) 2003年初版 実業之日本社
 
突出した文章力で数多くのサイクリストたちを魅了している一冊。
 
ポーランドでキノコ売りのじいさんと繰り広げる一面が、僕の中では印象的。
旅に慣れ、その国の言語に不慣れなために、つい相手のことを疑ってしまっていた著者。
・・・おじいさんの意図をハッと理解した瞬間、人とのつながりの中で
旅が醸成されてゆくことに気付かされる・・・リアルに旅心がうずいてしまうくだりでした。
 
 
石田さんとは、ほぼ同時期に旅をしていました。
しかも彼のあとを1~2年後に追いかけるようなルートで。
ロンドンの日本語フリーペーパーに連載していた旅行記、
日本人宿の情報ノートに
残された手記、そしてメールでの情報交換などを通して、
なんて上手な文章を書く人なのだろう・・・と驚きながら、彼の足跡をたどっていました。
 
 
そんな石田さんと初めて会ったのは、お互いが旅を終えてからのこと。
彼が行きつけの、いまどきクラシックレコードがかかる阿佐ヶ谷の古びた喫茶店でした。
その後も続々と本を出版し、各地で講演活動に励んでいる姿は、
今でも僕に影響を与えてくれています。
 
 
さて、なんと!! その石田さんをお招きして、
この今治の地でついにトークライブを開くことになりました。 
しかも、話を聞くだけじゃない。一緒にサイクリングも楽しもうじゃないかという、
とっても贅沢な企画です。
 
 
7月14日(日)&15日(月・祝)、みなさ~ん、石田さんに会いに来ませんか。
そして一緒に、しまなみ離島巡りへレッツゴー!
 
 
 
 
 
P1140439.JPG
DSCN7288.JPG
石田PR.jpg
by なりちゃん  at 09:58  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

旅行記紹介<1> ★坂本達著「やった。」★

2013年6月 2日

自転車旅行記紹介<1>
★坂本達著「やった。」★ 2001年初版 ミキハウス



4年3ヶ月の有給休暇で世界一周5万5000キロを自転車で走った坂本達さん。

 

僕たちは、この本を携えて中央アジア、中国、パキスタンを走りました。
本文中のカラコルム・ハイウェイなどの写真は素晴らしく、
北部パキスタンを谷から谷へと自転車で回るきっかけにもなりました。

 

達さんとは2003年に初めてウズベキスタンで会い、著書にサインをもらいました。
その本はお土産や地図と一緒にパキスタンから郵送したのですが、
何故か本だけが行方不明に・・・。

 

ようやく再入手。10年振りにページを開きました。

 

P1140074.JPG
西~南アジア-10-0032.jpg

by なりちゃん  at 09:33  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)
前の5件 |  12