しまなみポタリング日記
宇都宮一成

シクロツーリズムしまなみポタリングガイド
宇都宮一成
Kazunari Utsunomiya

自転車好きが高じて、遂にタンデム自転車世界一周を敢行!
「世界の人としまなみをつなぐ架け橋になりたい」と、
いま新たに日本・しまなみの魅力を再発見できる旅にいざなうべく、
愛媛の地でペダルを踏み続けています。

CALENDAR
Loading...
検索
ARCHIVES

「2014年2月」アーカイブ

急げ!高根島へ

2014年2月 6日

しまなみ海道の生口島。
瀬戸田港の前を流れる水道をまたいで、黄色い橋でつながる“高根島(こうねじま)”は、
みかん畑に囲まれた一周約9kmほどの小さな島。

 

P1090379.JPG

 

交通量もほとんどなくて、波打ち際を走る道は気持ちよく、
しまなみ海道の本線を離れてサイドトリップを楽しめる絶好の離島です。

 

その高根島で、自転車乗りたちの話題になっているのが、こちら『高根隧道』。
昭和27年に完成したこのトンネル、長さは120mほどで車がようやく一台通れる
ほどの幅しかありません。

 

P1190260.JPG

 

何が良いかというと、内部がとっても素敵!! 
素掘りのゴツゴツ感とオレンジ色のナトリウム灯。たまらないほどの別世界感に
包まれているんです。

 

P1190252.JPG

 

ところが、多くの自転車乗りたちを魅了しているこのトンネル、
なんと拡幅工事で消滅する運命が迫っているのであります!!

 

うぅ~。。。

 

早ければ、今年の4月頃から工事が着工するらしいです。。。
名物がまたひとつ失われてゆくのですね。無念!

 

この異空間をかもし出している昔気質のトンネルをくぐれるのもあとわずか!
さあ、みなさん、急いで高根島へ!!

 

P1190251.JPG

 

ちなみに、調べてみたんですが、本名は『内之浦隧道』って言うみたいですね。。。
 

by なりちゃん  at 19:23  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)
1