2015年10月アーカイブ

大快晴のしまなみへ

中国からのメディアの方々12名を、生口島から大三島までご案内♪
大快晴のしまなみ風景に感嘆の声が飛び交っていました~。

12189563_10153422142753101_5724126608219099888_n.jpg
12065670_10153422142598101_703914113130551747_n.jpg
12189703_10153422142638101_8527729917896643158_n.jpg
12191487_10153422142688101_2451230109286009238_n.jpg

みかんの色づく頃に・・・

快晴続きのしまなみ海道。
秋晴れの気持ちのよい日が、2週間近く続いています。


今日アテンドしたのは、具志堅さんとタレントの横地さん。
生口島でお気に入りのみかん畑の中の道へとご案内してきました♪

12118864_10153413999723101_1382148804524676512_n.jpg

「みかんの木をこんなに間近に見ながら、自転車に乗れてカンゲキです」
と喜んでおられましたよ~♪


島々のみかんの木々が色づき始めています。
まるでクリスマスツリーのように。
秋から冬のこの風物詩を、どうぞみなさん楽しみながら
自転車に乗ってみてくださいませ♪

ペダルは海を越えて! 『世界を走った自転車展』⑤

ペダルは海を越えて! 『世界を走った自転車展』
in 関西サイクルスポーツセンター

◎池本元光さん(68~72年)
1ドル360円時代、20万円を旅費にチャレンジ。日本人初の自転車世界一周!
※展示は11月29日まで。


~~池本さんの功績と、JACCがあったからこそ、
海外へ雄飛することが出来た日本人サイクリストは、
かなりの数にのぼります。
日本人の海外自転車旅行の歴史は、この人無しでは語れない!
 
ちなみに大崎下島出身の中村春吉さんも、
明治期に初めて海外を自転車で世界旅行した先駆けとされています~~

12118894_10153399891023101_4241499680528748943_n.jpg
12079618_10153399891073101_6546546680716157277_n.jpg
12108911_10153399891113101_8057474307572088811_n.jpg
12074675_10153399891158101_8139693318202803084_n.jpg
12096403_10153399891288101_8801196150404005139_n.jpg

 

20151019.jpg

ペダルは海を越えて! 『世界を走った自転車展』④

ペダルは海を越えて! 『世界を走った自転車展』
in 関西サイクルスポーツセンター

◎中西大輔さん(1998~2009年) ベロ・ウッドベル(埼玉) オーダーキャンピング。
11年間 130ヶ国 15万余㎞走破! 各国で要人と交流。植村直己大賞他を受賞。
 ※展示は11月29日まで。


~~彼とは、旅の時期もルートもまるかぶりなのに、
10年間一度も旅先で会うことはありませんでした。
お互いに帰国後もニアミスばかりで、未だに会ったことがありませぬ。
不思議だなぁ。方や偶然の再会を何度も繰り返す人もいるのに......。

ちなみに彼のバイクは、あの名著『自転車五大陸走破』の
井上洋平さんのバイクを手掛けたビルダー、鈴木さんの製作です。~~

12108995_10153398441018101_5783570344445170179_n.jpg
12112026_10153398441218101_694702760473723349_n.jpg
12109060_10153398441093101_1726796366037740135_n.jpg
12122485_10153398441258101_8875033687119785367_n.jpg
12118884_10153398441338101_1498932127099025444_n.jpg
12122806_10153398441303101_3364168317152003600_n.jpg

 

ペダルは海を越えて! 『世界を走った自転車展』③

ペダルは海を越えて! 『世界を走った自転車展』
in 関西サイクルスポーツセンター

◎永谷彰朗さん(89~96年) ガンウェル・キャンピング。
美術教師を辞しての夢の世界一周!
町議会議員を経て中学美術教諭に復活!
※展示は11月29日まで。


~~永谷さんと面識はないのですが、旅の準備中に、
JACC機関紙ベダリアンを読みながら、
永谷さんの足跡を追いかけてました!
旅へのモティベーションを掻き立ててくれたおひとりです~~

12088467_10153397460973101_6170797944743728266_n.jpg
12108158_10153397461138101_4573396823576884239_n.jpg
12105774_10153397461103101_2772462686015859599_n.jpg

12105732_10153397461013101_1100222728561529934_n.jpg
12107025_10153397461063101_1608235388338842214_n.jpg

ペダルは海を越えて! 『世界を走った自転車展』②

ペダルは海を越えて! 『世界を走った自転車展』
in 関西サイクルスポーツセンター

◎宇都宮秀俊さん(84~87年) 片倉シルク キャンピング。
山形大学3年に学友に見送られ、3年後同大学に戻り着いた学生初の世界一周!
※展示は11月29日まで。

~~この方の著書「自転車野郎 駆け抜けた四万七千キロ」は、
自分も旅に出る前に幾度かページを開きました。
90年代前半は、まだネット情報がなく、海外旅行記本は
貴重なソース源のひとつでした。

自転車雑誌のツーリングレポートや、JACCの蓄積情報を携えて、
たくさんの自転車旅行者が海外へと旅立っていた頃のことです~~

12115664_10153396436463101_1819154947009875995_n.jpg
12122525_10153396436938101_8845342781860446516_n.jpg
12074746_10153396438888101_5026846490304014137_n.jpg
12109208_10153396437568101_2742527327385027168_n.jpg
12112105_10153396438598101_5896121606814706802_n.jpg
11156202_10153396438198101_2110011627689815954_n.jpg
12108908_10153396439373101_3922498266378829682_n.jpg

ペダルは海を越えて! 『世界を走った自転車展』①

ペダルは海を越えて! 『世界を走った自転車展』
in 関西サイクルスポーツセンター

◎待井剛さん(92~98年) ロイヤルノートン・キャンピング。

日本一周後、宅配ドライバーで1000万円を貯め、夢の世界一周117ヶ国を走破!
※展示は11月29日まで。


~待井さんからもらった南米情報を参考にしながら、

僕たちもアルティプラノ、アンデス山脈、パタゴニアと南米を自転車旅しました。
現在は和菓子職人として第二の人生を歩む待井さん。兵庫県でがんばっておられます!

12063307_10153396146628101_6610532162285267838_n.jpg

10383570_10153396146728101_3646463884860061991_n.jpg
12072762_10153396147018101_497000060605628037_n.jpg
12096553_10153396146868101_5176825646313032339_n.jpg
12106808_10153396147138101_5310186393912940487_n.jpg

飛騨古川 里山ツアー

飛騨古川にて。
「SATOYAMA EXPERIENCE」里山サイクリングツアーを体験!


続いて同地で、シマノOVE主催の「自転車まちづくり」セッションも開かれ
里山サイクリングツアーを行う(株)美ら地球代表の山田拓さんを交えて、
質疑応答や企業コンセプトを聞かせて頂きました。

 

 

各地から自転車まちおこしの活動に取組んでいる方々も集っており、
参加者間で情報交換も行えて、大変充実した時間を過ごすことができました!!

12118665_10153392869818101_2007424890542016565_n.jpg
12109192_10153392869943101_8095604108967397463_n.jpg
11181996_10153392869863101_2338447015365317997_n.jpg
12144816_10153392870048101_4968469921298425358_n.jpg
12118788_10153393772368101_8386505403083832957_n.jpg

シクロツーリズムしまなみポタリングガイド宇都宮一成
Kazunari Utsunomiya Profile

自転車好きが高じて、遂にタンデム自転車世界一周を敢行!「世界の人としまなみをつなぐ架け橋になりたい」と、いま新たに日本・しまなみの魅力を再発見できる旅にいざなうべく、愛媛の地でペダルを踏み続けています。


loading ...