しまなみポタリング日記
宇都宮一成

シクロツーリズムしまなみポタリングガイド
宇都宮一成
Kazunari Utsunomiya

自転車好きが高じて、遂にタンデム自転車世界一周を敢行!
「世界の人としまなみをつなぐ架け橋になりたい」と、
いま新たに日本・しまなみの魅力を再発見できる旅にいざなうべく、
愛媛の地でペダルを踏み続けています。

CALENDAR
Loading...
検索
ARCHIVES
キャロルの挑戦!
2016年7月 2日

自転車=スポーツ・レジャー、
自転車=移動、生活手段
自転車=バイクが買えない貧乏人が乗るもの
自転車=車が買えない貧乏人


自転車のイメージって、まさに国ごとに様々なんですよね。


日本は自転車に乗れるのが当たり前で、乗れないと恥ずかしいという認識があるようですが、
とある調査によれば、日本人の1割程度は実は自転車に乗れないそうです。


逆にお隣の韓国では、自転車に乗れる人は全体の2割ほどしかいないというデータもあるそう。


さてさて、香港からシクロの家にヘルパーで来てくれている26歳のキャロルは、
これまで自転車に乗ったことがない!そんな女の子でした。


そんな彼女が、練習を重ねてここまで乗れるようになりました。
目標は「しまなみ海道を走ること」・・・さあ、その夢はかなうのか!?


シクロスタッフなりちゃん&あやちゃんもタンデム自転車で応援中!


by なりちゃん  at 20:55  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)
トラックバック(0)
このエントリーのトラックバックURL
コメントする