しまなみポタリング日記
宇都宮一成

シクロツーリズムしまなみポタリングガイド
宇都宮一成
Kazunari Utsunomiya

自転車好きが高じて、遂にタンデム自転車世界一周を敢行!
「世界の人としまなみをつなぐ架け橋になりたい」と、
いま新たに日本・しまなみの魅力を再発見できる旅にいざなうべく、
愛媛の地でペダルを踏み続けています。

CALENDAR
Loading...
検索
ARCHIVES
しまなみ自転車キャンプ〜2泊3日でハウツーを学ぶモニターツアー①
2021年4月23日

しまなみ自転車キャンプ〜2泊3日でハウツーを学ぶモニターツアー

.
≪1日目≫ お試しキャンプ 走行距離:約15km 宿泊:なみトみなと敷地(テント泊)
.
■12:00 参加者は愛媛県内から2名。その内ひとりは、スペイン留学前の空き時間を利用して、これから自転車日本一周を計画中とのこと。まだキャンプの実践経験がなく、よい練習になりそうと参加してくれました。もうひとりはシクロツアーのヘビーリピーターの方でした。
.

■12:30 レンタルの自転車、キャンプ用品をチェックして、持参物を詰め込んで試走に出発。なみかたエリア周遊へ。大角海浜公園や岩風呂跡を見学しながらシクロ農園を目指します。


20210423-1.jpg


■14:00 菜の花が咲き誇るシクロ農園で、テントの設営練習にチャレンジ。テトポールの通し方、フライの貼り方、ペグの打ち方、テント撤収と収納の仕方を練習しました。


■15:00 農園で収穫した野イチゴでジャムを作る予定が...ハプニング。まだ野イチゴが実っていませんでした。そこで冷凍イチゴで「大人のジャム」作り体験に変更。特製スパイスをまぜてスパイシーなイチゴジャムが出来上がりました。



20210423-2.jpg



■17:00 復路、スーパーで晩ご飯やドリンクを買って「なみトみなと」に帰着。早速、2回目のテント設営タイム! 練習の成果もありテキパキと作業が進みます。ここは地面が硬くてペグが打ちにくいのが難点でした...が、無事にテント設営完了。


■18:00 テントの中にテントマットとシュラフを広げ、携帯まくらもふくらませて寝床の完成です。そして、まったりとドリンクタイム! これぞ、キャンプの醍醐味です。。。



20210423-3.jpg



■19:00 夕暮れのひとときを楽しみながら、夜ご飯の準備。「お米を炊いてみよう」体験です。お米にしっかり給水させて、コッフェルをガスバーナーにかけて待つこと十数分。湯気が立ち、お米が香り、ふっくらと白米が炊き上がりました。


■20:00 今年の4月は例年より朝晩が寒いです。夜のとばりが下りると気温がぐっと下がりました。焚き火の暖かさが心地よいですキャンプをしばらく楽しんだ後、後片付けをして就寝。明日のサイクリングも楽しみデス!


20210423-4.jpg

by なりちゃん  at 12:35  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)
トラックバック(0)
このエントリーのトラックバックURL
コメントする