しまなみポタリング日記
宇都宮一成

シクロツーリズムしまなみポタリングガイド
宇都宮一成
Kazunari Utsunomiya

自転車好きが高じて、遂にタンデム自転車世界一周を敢行!
「世界の人としまなみをつなぐ架け橋になりたい」と、
いま新たに日本・しまなみの魅力を再発見できる旅にいざなうべく、
愛媛の地でペダルを踏み続けています。

CALENDAR
Loading...
検索
ARCHIVES
【春2回目】しまなみ自転車キャンプ〜モニターツアー<2日目>
2021年5月29日

●【レポート】しまなみ自転車キャンプ〜2泊3日でハウツーを学ぶモニターツアー
.
2021.05.29 春編Vol.2 ≪2日目≫ なみトみなと➡サンライズ糸山➡来島海峡大橋➡大島(友浦久米キャンプ場泊)


■8:30
2日目も大快晴! 昨夜、強風が吹き荒れて、ちょっと寝不足ですが、頑張って大島のキャンプ場を目指します。波止浜の造船場を眺め、菜の花の咲き誇る坂道を上り、サンライズ糸山の展望場で記念撮影!

0529-1.jpg


■9:30
しまなみ海道サイクリングのハイライトのひとつ「来島海峡大橋」へ。全長4㎞の超長橋で、鳥になった気分で海を渡り大島へ渡ります。橋の上にも見所多数。ぜひペダルを休めて、写真を撮りましょう!

0529-2.jpg



■10:30
大島へ上陸! 見てください。この"しまなみブルー"。海沿いの道、ペダルを踏んでいると、とても幸せな気分に包まれます。バラ公園によってアイスを食べて、さらに前進!

0529-3.jpg



■11:30
ちょうどお昼時。ランチクッキング場所を西原石材所さんが提供してくれました。大きな日陰、水道、トイレ、ストーブ利用OKとなんとも頼もしい存在。みんなで、スパゲティーを茹でてみました。石塔とダンプがちょっとシュールです。。。

0529-4.jpg



■13:00
希少な石割体験をさせてもらいましあた。いざ、トンカチで打ち込んでみます!
そして、さすが石材所さん。大きな石製メモリアルボードがしつらえてありました。「自転車旅行者のみなさーん。メッセージを残していってください...」とのことなので、にぎやかなイラストをみんなでしたためてみました。

0529-5.jpg
0529-6.jpg


■14:00
難所の宮窪峠を越えて、宮窪漁港の横をかすめ、村上海賊ミュージアムを横目に見ながら目的地のキャンプ場へ。
途中、小さな商店で飲み物、おかず、お菓子などを買い足しました。荷物は重いけど、海はどこまでもしまなみブルーで、気持ち良いサイクリング♪

0529-7.jpg



■15:00
目の前にビーチ!裏手は鳥のさえずりがこだまする森!そして、蒼い空!
.
島の子どもたちも遊びに来ていて、裸ん坊の男の子も走り回っていました。管理人のおばあちゃんがそれを見て、「ちゃんとしもとかな、ちんちん盗られるゾ~」と、何度も怒るんですけど、子どもは聞きやしません。そして、私たちにも
「どこから来なさった?」と、何度も何度も話しかけてくれます。島にいると、時間がゆっくり流れてゆくような気がします。

0529-8.jpg



■19:00
お楽しみの晩ご飯づくり。島のおばちゃんからいただいたアジとサバも焼いて、みんなで分け合いました。夜は、焚き火を見つめながら談笑。参加者の方が、焼きマシュマロをリッツでサンドして振舞ってくれました。

0529-9.jpg

by なりちゃん  at 15:07  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)
トラックバック(0)
このエントリーのトラックバックURL
コメントする