しまなみポタリング日記
宇都宮一成

シクロツーリズムしまなみポタリングガイド
宇都宮一成
Kazunari Utsunomiya

自転車好きが高じて、遂にタンデム自転車世界一周を敢行!
「世界の人としまなみをつなぐ架け橋になりたい」と、
いま新たに日本・しまなみの魅力を再発見できる旅にいざなうべく、
愛媛の地でペダルを踏み続けています。

CALENDAR
Loading...
検索
ARCHIVES

キャノンデール 2016年モデル大試乗会「テストライドキャラバンしまなみ」

2015年9月 3日

<9/5〜9/6>
キャノンデール 2016年モデル大試乗会「テストライドキャラバンしまなみ」のお知らせ。



昨年に 多くのサイクリストが来場した大型試乗会
「キャノデールテストライドキャラバンしまなみ」が、
2015年9月5日(土)&6日(日)に、
大三島の道の駅「多々羅しまなみ公園」で開催されます!


DCIM2931.jpg


2016年モデルの注目の新型バイクが120台以上集結。
サイクリングの聖地しまなみ海道の中でも、抜群のロケーションを誇る
大三島で思う存分試乗できる夢の試乗会ですね♪


DCIM2907.jpg


今年も、片隅でタンデム自転車世界一周のコーナーを持たせてもらいます。
おそらく日本にたった1台しか上陸していない
"Cannondale Road Tandem 2"を持参して、展示&試乗もらう予定。


キャノンデールROAD-TANDEM-2.jpg
DSCN6097.JPG


どうぞみなさん、タンデムのコーナーにもお立ち寄りくださいませ♪

by なりちゃん  at 20:32  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

「自転車で行く日本絶景の旅」フェア

2015年9月 1日

本屋を超えた大人のテーマパーク「代官山蔦屋書店」。
旅行フロアにて、一昨日より「自転車で行く日本絶景の旅」フェアが開催中。
広島のしまなみ海道を中心に、店員さんよりすぐりの書籍や関連雑貨が勢ぞろい♪


代官山 蔦屋書店_しまなみフェア.png


 "しまなみ島走BOOK"や"しまなみ島走MAP"をはじめ、
波々Tシャツ、タオル手ぬぐい、ガーゼマフラーなど、
シクロのオリジナル商品も多数出品。
02002繧ォ繧吶・繧サ繧吶・繝輔Λ繝シ2.jpg



新商品の「しまなみ箸置き」は、島々をモチーフにした木製箸置きセット。
パズルのように収納して楽しめる、完全ハンドメイドのひと品で、超おすすめです。
02010縺励∪縺ェ縺ソ邂ク鄂ョ縺・ (4).jpg

お近くの方、ぜひ大人のTSUTAYAヘ足をお運びくださいまし!
フェアは10月中旬までだそうですよ~~♪

by なりちゃん  at 07:31  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

~ひうちなだ博物館~<化石>

2015年7月17日

みんなでつくる博物館   ~Vol.1夏 みんなでつくるひうちなだ博物館~


ひうちなだ博物館-1.jpgひうちなだ博物館-2.jpg

フライヤーのダウンロードはこちらをクリックしてください(PDF779KB)


images.jpgSupported by The Nippon Foundation 

 


 「Vol.1夏 みんなでつくるひうちなだ博物館」<化石>



ひうちなだ博物館開催中

日  時:平成27年7月1日(水)~7月31日(金)

会  場:なみかた海の交流センター(〒799-2101 今治市波方町波方甲2264-38

■2ケ月間にわたり募集してきたアイテムを、ひと品ひと品吟味して展示しています。
 みんなのおススメが詰まった博物館の一部をご紹介します。  



提供者名:小澤 潤さん

人物背景:愛媛県西条市在住
       愛媛植物研究会役員/環境省自然公園指導員
       今治市出身。広島育ち。
       自然観察会を初めて約20年。専門は高等植物から苔まで植物全般。
       自然の大切さを伝えるため主に中、東予で野外観察会からクラフトワーク、
       講演会まで幅広く活動している。好きなものはワインと花。

提供物:化石

詳  細: 西条市内で採取した『化石』

 

       西条市内の中山川沿いには植物の化石はよく見つかっているが、動物
     化石はたいへん珍しく、稀にしか見つかっていない。
       この化石は、巻き貝と二枚貝などとが一緒になった化石で、昭和の初め頃、
     西条市内の中山川で発見された。


      石は和泉砂岩で中世期白亜紀後期(9900万~6500万年前)のもの
     推測されている。もしかするといずれ恐竜の化石が見つかる可能性も
     
ゼロではない!?

P1000315.JPG
中山川.JPG





<ご案内>

ひうちなだセッション ~アイテム提供者との夕べ~

 

 

シクロサロンVOL4_クレシ_ッ.jpg

 

とくに"熱い5アイテム"を選定! アイテム提供者をゲストスピーカーにトーク&トークを
開催します。情報があふれる時代だからこそ、人から人へ手渡したい本、写真、古物、
そしてその想いを聞きながら、ひうちなだの魅力を再発見! 
製作中の「サイクリングマップ」の完成に向けたセッションです。




日   時:平成27年7月20日(月・祝) 14:00~15:30
会   場:なみかた海の交流センター
定   員:20名程度 ※事前にお申し込みください。
参 加 費:無料

★申 込 先★   NPO法人シクロツーリズムしまなみ
           TEL&FAX :(0898)33-0069
      メール:cyclo@cyclo-shimanami.com 

  

参加ご希望の方は以下のフォームをコピペして必要事項を記入し、
FAX・メールなどでお申込みください。

--------------------コピペ用------------------

<7月20日(月・祝) ひうちなだセッション参加申し込み>

お 名 前 :
ふりがな:
性  別 :
年  齢:
所   属:
ご 住 所 :
携帯電話:

--------------------コピペ用------------------

by なりちゃん  at 12:08  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

~ひうちなだ博物館~<ナウマン象>

2015年7月16日

みんなでつくる博物館   ~Vol.1夏 みんなでつくるひうちなだ博物館~


ひうちなだ博物館-1.jpgひうちなだ博物館-2.jpg

フライヤーのダウンロードはこちらをクリックしてください(PDF779KB)


images.jpgSupported by The Nippon Foundation 

 


 「Vol.1夏 みんなでつくるひうちなだ博物館」<ナウマン象>



ひうちなだ博物館開催中

日  時:平成27年7月1日(水)~7月31日(金)

会  場:なみかた海の交流センター(〒799-2101 今治市波方町波方甲2264-38)

■2ケ月間にわたり募集してきたアイテムを、ひと品ひと品吟味して展示しています。
 みんなのおススメが詰まった博物館の一部をご紹介します。  



提供者名:玉生八幡神社社務所

住  所 :愛媛県今治市波方町波方甲

提供物:ナウマン象骨格の一部

 

<ナウマン象について>

 昭和30年、地元波方の漁師、大西さんが大角の鼻沖、千間磯近海にて
操業中に網にかかったものを確保。その後、玉生八幡神社に寄贈される。
瀬戸内海一帯が、かつては陸地であったことを占めす、貴重な資料である。

 

 瀬戸内海底には数万~数10万年前のれき岩や砂岩の地層があり、
その中には瀬戸内海が陸地であった時代に生きていた多くのゾウ類
(ナウマンゾウ、トウヨウゾウ)、シカ類、スイギュウ類などの化石が眠って
いる。海流でその海底の地層が削られ、洗い出されたそれらの化石が
底引き網にかかって採取されることがある。

 

 この波方町でも、波方フェリー発着場工事の際、海底から掘り出されたり、
小部沖あたりで魚や貝の化石とともに網かかかったりして、ナウマン象の
骨格がしばしば発見されている。

 

 ちなみに、ナウマンゾウは絶滅したゾウの一種で、その名前は明治時代
にゾウの化石を研究したドイツ人のエドモント・ナウマンに由来している。
日本には約40万~2万年前まで生息していたとされ、その化石は北海道
から九州まで広く発見されている。森林や草原に生息し、植物の葉っぱを食し、
成長すると肩までの高さが2.5~3.0m位になり、現在のアジアゾウと同じくら
の大きさがあったようだ。

 

 もともと中国大陸に生息していたゾウだが、氷河期に大陸の気候が寒冷と
なったため、当時、大陸と陸続きであった比較的温かい日本に渡ってきたと
考えられている。氷河期の終焉にともない、環境変動への不適応とアジアか
渡ってきたホモ・サピエンス(原日本人)の流入など、複合的な原因で絶滅

い込まれていったと考えられている。

 

P1000314.jpg

 



<ご案内>

ひうちなだセッション ~アイテム提供者との夕べ~

 

 

シクロサロンVOL4_クレシ_ッ.jpg

 

とくに"熱い5アイテム"を選定! アイテム提供者をゲストスピーカーにトーク&トークを
開催します。情報があふれる時代だからこそ、人から人へ手渡したい本、写真、古物、
そしてその想いを聞きながら、ひうちなだの魅力を再発見! 
製作中の「サイクリングマップ」の完成に向けたセッションです。




日   時:平成27年7月20日(月・祝) 14:00~15:30
会   場:なみかた海の交流センター
定   員:20名程度 ※事前にお申し込みください。
参 加 費:無料

★申 込 先★   NPO法人シクロツーリズムしまなみ
           TEL&FAX :(0898)33-0069
      メール:cyclo@cyclo-shimanami.com 

  

参加ご希望の方は以下のフォームをコピペして必要事項を記入し、
FAX・メールなどでお申込みください。

--------------------コピペ用------------------

<7月20日(月・祝) ひうちなだセッション参加申し込み>

お 名 前 :
ふりがな:
性  別 :
年  齢:
所   属:
ご 住 所 :
携帯電話:

--------------------コピペ用------------------

by なりちゃん  at 15:46  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

~ひうちなだ博物館~<真鍋博 オリジナル1975>

2015年7月15日

みんなでつくる博物館   ~Vol.1夏 みんなでつくるひうちなだ博物館~


ひうちなだ博物館-1.jpgひうちなだ博物館-2.jpg

フライヤーのダウンロードはこちらをクリックしてください(PDF779KB)


images.jpgSupported by The Nippon Foundation 

 


 「Vol.1夏 みんなでつくるひうちなだ博物館」
真鍋博 オリジナル1975



ひうちなだ博物館開催中

日  時:平成27年7月1日(水)~7月31日(金)

会  場:なみかた海の交流センター(〒799-2101 今治市波方町波方甲2264-38)

■2ケ月間にわたり募集してきたアイテムを、ひと品ひと品吟味して展示しています。
 みんなのおススメが詰まった博物館の一部をご紹介します。  



提供者名:鎌田 裕彦さん

人物背景:大阪市在住。サイクリスト&自転車関連物の収集家。
       しまなみ海道をこよなく愛し、
毎年自転車での訪問を重ねており、
       ひうちなだエリアにも大変興味を
示している。

提供物:書籍一冊「真鍋博 オリジナル1975」真鍋博著

真鍋博氏について:
     
真鍋 博(まなべ ひろし)氏は、愛媛県宇摩郡別子山村(現・新居浜市)出身で
    楽天的であると同時にシニカルな、実現しなかった「懐かしい未来」を描いた
    稀代のイラストレーター。
     「自転車讃歌~20キロ文明への憧れ~」などの書籍も著し、40年以上前から、
    エコロジーの先駆けとして、自転車という交通手段の推進者でもあった。

 

     著者の奇想が爆発したさまざまな自転車を描きながら、当時暗雲立ちこめ
    出した郊外による汚染された未来に立ち向かうという、エコロジカルでポジティブ
    な思考で「行き過ぎた機械文明を是正するために時速20キロで進む自転車の
    速度にあわせて文明を作り変えていくべきだ」と警鐘を鳴らしていた。
      2000年10月31日(満68歳没)

 

「自転車の自は自分の自だ。原動力は足で、動力は手で。」

「自転車の自は自発の自だ。時代が求める乗り物だ。」

「自転車の自は自愛の自だ。人に危害をくわえないし、街に公害をまきはしない・・・」

「自転車に乗ることで人は自発的に動けることを思い出し、個性や多様性を取り戻すことが出来る」

11657321_716632268458583_899059806_n.jpg






<ご案内>

ひうちなだセッション ~アイテム提供者との夕べ~

 

シクロサロンVOL4_クレシ_ッ.jpg

 

とくに"熱い5アイテム"を選定! アイテム提供者をゲストスピーカーにトーク&トークを
開催します。情報があふれる時代だからこそ、人から人へ手渡したい本、写真、古物、
そしてその想いを聞きながら、ひうちなだの魅力を再発見! 
製作中の「サイクリングマップ」の完成に向けたセッションです。




日   時:平成27年7月20日(月・祝) 14:00~15:30
会   場:なみかた海の交流センター
定   員:20名程度 ※事前にお申し込みください。
参 加 費:無料

★申 込 先★   NPO法人シクロツーリズムしまなみ
           TEL&FAX :(0898)33-0069
      メール:cyclo@cyclo-shimanami.com 

  

参加ご希望の方は以下のフォームをコピペして必要事項を記入し、
FAX・メールなどでお申込みください。

--------------------コピペ用------------------

<7月20日(月・祝) ひうちなだセッション参加申し込み>

お 名 前 :
ふりがな:
性  別 :
年  齢:
所   属:
ご 住 所 :
携帯電話:

--------------------コピペ用------------------

by なりちゃん  at 15:37  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)
前の5件 |  12345678  |