しまなみポタリング日記
宇都宮一成

シクロツーリズムしまなみポタリングガイド
宇都宮一成
Kazunari Utsunomiya

自転車好きが高じて、遂にタンデム自転車世界一周を敢行!
「世界の人としまなみをつなぐ架け橋になりたい」と、
いま新たに日本・しまなみの魅力を再発見できる旅にいざなうべく、
愛媛の地でペダルを踏み続けています。

CALENDAR
Loading...
検索
ARCHIVES

しまなみランニングバイク選手権2016

2016年8月24日

今年で5回目の開催となる「しまなみランニングバイク選手権2016」。


しまなみ海道のたもと「なみかた海の交流センター」に、ランニングバイク専用のアドベンチャー・コースを設置。橋を渡り、潮に乗り、みかん畑を駆け抜ける!世界の自転車乗りを魅了する "しまなみサイクリングルート" をここに再現。さあ、ランニングバイクでしまなみの旅へレッツゴー!


今年もみんなの元気な姿と楽しそうな笑顔に会えるのを心待ちにしてるよ♪♪♪

 

14079985_1214508945266839_7436531017770291726_n.jpg


日  時:2016年11月3日(木・祝) 10:00~15:00 (受付開始:予定8:30~) 
    ※雨天決行(台風・地震等の天災の場合は中止、プログラム変更する場合があります)
会  場:「なみかた海の交流センター」  愛媛県今治市波方町波方甲2264-38 (地図)
定 員 :各クラス32~64名程度(先着順・事前申込制) 
参加費:2,000円/1名 (事前徴収)
参加費納入締切日:10月3日(月)

by なりちゃん  at 19:16  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

恒例、自転車ヒロバ開催中

2016年8月23日

子どもたちの遊び場「自転車ヒロバ」で、
夏の日差しを浴びてランニングを楽しむキッズたち。

第5回しまなみランニングバイク選手権に向けて
新しいアトラクションも登場しました!

「なみかた海の交流センター」にて毎夏開催中。
みんな、遊びに来てね♪

 

by なりちゃん  at 19:12  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

キャロルの挑戦Ⅱ!

2016年7月14日

ゲストハウス「シクロの家」のヘルパー、キャロルの自転車武者修行!


全く、本当に、自転車に乗れなかった香港娘のキャロルが、数日間でこんなに成長しました!しまなみ海道の来島海峡大橋を快走中★


夏のしまなみサイクリング、季節到来ですね♫


by なりちゃん  at 19:04  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

アボカドスムージーなんて美味♬

2016年7月 3日

ベトナム産アボカドが届きました♫
アボカドスムージーでベトナムの香りを満喫中。

13592333_10153977319013101_212158289170098201_n.jpg



作り方はとても簡単。半分に割ってスプーンで実を取り出します。
13592672_10153977319018101_765925596171711027_n.jpg


コンデンスミルクをテキトーに加えます。甘党はたっぷりとどうぞ。
13528955_10153977319053101_754788819885000994_n.jpg


牛乳も、これまたテキトーに加えます。アボカドの風味を残すなら少な目で。
13439157_10153977319073101_4082288338431385878_n.jpg


あとは泡立つまでしっかりと回すのみ。
13606722_10153977319128101_7757689680676050170_n.jpg


豊富な脂肪分を含む森のバター「アボカド」スムージー、いただきます♬
13532864_10153977319123101_5783272681294104158_n.jpg

 

by なりちゃん  at 18:41  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

キャロルの挑戦!

2016年7月 2日

自転車=スポーツ・レジャー、
自転車=移動、生活手段
自転車=バイクが買えない貧乏人が乗るもの
自転車=車が買えない貧乏人


自転車のイメージって、まさに国ごとに様々なんですよね。


日本は自転車に乗れるのが当たり前で、乗れないと恥ずかしいという認識があるようですが、
とある調査によれば、日本人の1割程度は実は自転車に乗れないそうです。


逆にお隣の韓国では、自転車に乗れる人は全体の2割ほどしかいないというデータもあるそう。


さてさて、香港からシクロの家にヘルパーで来てくれている26歳のキャロルは、
これまで自転車に乗ったことがない!そんな女の子でした。


そんな彼女が、練習を重ねてここまで乗れるようになりました。
目標は「しまなみ海道を走ること」・・・さあ、その夢はかなうのか!?


シクロスタッフなりちゃん&あやちゃんもタンデム自転車で応援中!


by なりちゃん  at 20:55  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)
前の5件 |  678910111213  |