しまなみポタリング日記
宇都宮一成

シクロツーリズムしまなみポタリングガイド
宇都宮一成
Kazunari Utsunomiya

自転車好きが高じて、遂にタンデム自転車世界一周を敢行!
「世界の人としまなみをつなぐ架け橋になりたい」と、
いま新たに日本・しまなみの魅力を再発見できる旅にいざなうべく、
愛媛の地でペダルを踏み続けています。

CALENDAR
Loading...
検索
ARCHIVES

台湾サイクリング説明会×シクロの家なみかた交流会

2017年12月 9日

なみかた海の交流センターで、台湾公認サイクリングガイドのお二人が来日。才腕サイクリングの魅力を、参加者(地元民数名)のみなさんに熱く語ってくれました。


IMG_7218.JPG
IMG_7222.JPG

お返しに、なみかた海の交流センターで取組むプログラムや地域の魅力、そしてタンデム自転車旅行のお話をプレゼント。


24796817_1491301600985189_4874125705741092202_n.jpg
25151923_1491473997634616_8152042806764261870_n.jpg

ハイ、実り多い交流会となりました。


IMG_7225.JPG

by なりちゃん  at 16:43  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

しまなみ海道・大島、潮流体験ライド

2017年11月18日

■しまなみ海道・大島、潮流体験ライド
~村上水軍を訪ね能島の潮流を体験する自転車旅~

愛媛県社協主催の自転車ライド。ガイド協力で高齢者サイクリストの参加者のみなさんをご案内してきました。

●9:20 集合場所:サンライズ糸山
   ・スタッフ紹介、オリエンテーション
   ◆ガイドから随時ミニレクチャー

23561339_10155490938543101_787803962395779867_n.jpg


●9:30 出発 往路出発 (自転車走行:18㎞ 90分)
サンライズ糸山----来島海峡大橋-----大島-----海岸線走る---バラ公園(休憩)--
--県道317号-----山越え(やや急な坂)----宮窪観光案内所を右折----県道49号--
---村上水軍博物館

IMG_7135.JPG


●11:00 目的地到着
①村上水軍博物館(ビデオ鑑賞、展示物見学、ガイド付き、60分)
②レストラン能島水軍で豪華魚食昼食
③潮流体験船乗船 40分


IMG_7141.JPG
IMG_7156.JPG

●13:30 帰路出発 (自転車走行: 18㎞90分)
能島水軍----県道49号-------宮窪観光案内所を左折-----県道317号-----
-----山越え(やや急な坂)--バラ公園---海岸線----大島------来島海峡大橋---
-----サンライズ糸山----14:30 サンライズ糸山解散


IMG_7162.JPG


★来年の3月に、今度はとびしま海道ライドをご案内する予定。
 久しぶりのとびしま海道訪問、楽しみでーす。

by なりちゃん  at 16:16  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

第6戦 しまなみランニングバイク選手権2017 開催終了

2017年11月 4日

第6回目を迎える「しまなみランニングバイク選手権2017」 。昨日11月3日、なみかた海の交流センターの敷地にて、無事に開催することができました。


RB2017_348.jpg

エントリーは191名。県内はもとより、高知、香川、徳島、海を渡り広島、関西方面からも参加者多数。今年も、しまなみ海道サイクリングをイメージした障害物コースをエンジョイしてくれました。


RB2017_168.jpg
RB2017_084.jpg

「また、あの大会に行きたい!」と遠方から2年ぶりに来てくれたキッズや、「2歳から毎年参加して、とうとう今回で卒業です」というキッズまで、いろんな想いを持って、みんな来てくれているんだなぁ・・・主催者として、本当にありがたい限りです。


RB2017_228.jpg

毎年、司会進行で盛り上げてくれるフリーアナウンサー「のやのひろみ」さんと昼休みのステージイベント。自転車クイズや安全啓発宣言なども行いました。


RB2017_301.jpg
RB2017_304.jpg


印象深かったのは、3歳クラスで優勝したのが、徳島から来た女の子だったこと。男の子が優位のランニングバイクの大会で、カッコいい走りでぶっちぎりの1位入賞でした。おめでとう!


さあ、来年も2018年11月3日に、第7回大会を開く予定ですよ。みんな、また会いましょう。元気でネ!

by なりちゃん  at 15:14  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

シンガポールYMCAツアー〈秋〉②

2017年10月26日

シンガポールのYMCAからのお客さん8名さん、しまなみ海道縦走へご案内の2日目は、大三島の茶梅旅館からスタートです。


IMG_6925.jpg

9:00>かつての往来を偲ばせるホーロー看板の数々が、ノスタルジー感を漂せる宮浦の参道。その中を、朝日に包まれて走ります。


IMG_6929.jpg

9:10>今日も、大快晴。見てください、この青空! なんとも幸運な人たちですね。なにせ、今年の10月は台風の当たり年でしたから。



IMG_6934.jpg

9:15>伯方の塩「大三島工場」へ。工場見学の後は、塩ソフト、塩コーヒーを試食。洗うだけでスベスベになる「伯方の塩 焼き塩15%配合 夢石けん」一個2,160円!を、みんな迷いもなく購入...スゴィッ(*゚д゚ノノ



IMG_6942.jpg

キウィフルーツの木です。実がたわわになっています。なんと、愛媛県はキウィの生産量が全国で一番多いのです。そこらじゅうで見かけるキウィですが、シンガポールから来た彼らには、とても珍らしく思えたようです。



IMG_6950.jpg

10:30>塩工場から野々江地区を通り、大三島の南部へ。車も少なく、風光明媚な海岸線を走ります。キラキラと光る海がとても印象的。


IMG_6954.jpgIMG_6957.jpg

10:50>いくつかの上り坂を越えて大三島橋へ向かいます。柑橘の収穫シーズン到来。木々にはオレンジ色の実がたわわに色付き、畑仕事にいそしむおじさまが、「食べるか~」と、もぎたてのフレッシュな果実をくださりました。むむ、ウマい。紅マドンナですな、これは! 高級種ですゾ。



IMG_6964.jpg

11:10>瀬戸地区の路地裏巡り。冒険心がくすぐられて、ワクワクしてくる探検時間です。ガイドの自分もしばしば道を間違えますが、ノープロブレム。迷えば迷うほど面白いのが、路地裏巡りの極意ですから・・・。




IMG_6971.jpgIMG_6972.jpg


11:50>大三島橋へ。みんな写真を撮るのが大好き。集合写真ばかり撮っててなかなか前に進みませぬよ。まあ、こんなに素晴らしい青空ですからね、そりゃあ、写真タイムも増えますよね。



IMG_6977.jpg

12:30>伯方島の道の駅に到着。ド定番の伯方の塩ソフトを再び試食。サイクルスタンド「Mr.HAKATAJIMA」と記念撮影!



IMG_6979.jpg

12:45>伯方・大島大橋を走り、最後の島「大島」へと渡ります。「さすがに、お腹が減ったねー」、「次の島でランチだってさ。シーフードが美味しいらしいよ♪」...ランチへの期待が高まります。


IMG_6989.jpg

13:00>愛媛県下でも有数の漁船数を保有する「宮窪漁港」を抜けて、さらに3分程進みます。


IMG_6990.jpg

13:05>「魚食レストラン 能島水軍」に到着です。最近、メニューの内容や味がグレードアップしたと評判のお店です。目移りするにゃ、こりゃ。どれもこれも美味しそうです!



IMG_6997.jpgIMG_6993.jpg

13:30>この日、みんなが食べたのは「海鮮丼スペシャルセット」「宮窪産海鮮サーモン丼」「刺身定食」などでした。このロシア人の青年は身長が2メートル。体もデカいが胃袋もデカいらしく、とにかく大食いです。始終何か食ってました。


IMG_7004.jpg

14:30>大島の南、しまなみ海道随一の展望を誇る「亀老山」へ行こうということになり、今朝、宿のおばちゃんからもらったドリンク剤でドーピングして頑張ることに。。


IMG_7020.jpg

>14:55 ドリンク剤の効果抜群で、約4km、標高差300mUPの登坂も、何とか制覇。高さが上がるにつれて、眼下に広がっていくダイナミックな風景。感嘆の声が響きます。



IMG_7019.jpgIMG_7025.jpg

>15:45 神々しいまでの風景に、疲労感も一気に吹き飛びます。よく頑張りました。達成感もひとしお。今日は、頂上も風がおだやかで、まったりとくつろげます。


IMG_7029.jpgDSCN9424.jpg

>16:30 夕陽にきらめく来島海峡大橋へ。黄金色に輝く風景に包まれて、壮大な橋の上をラストシーンに向けて走っていく感じ。なかなか良いですよ。2日間かけたしまなみ海道自転車の旅。シンガポールからのみなさんに、全身で満喫してもらいました!

by なりちゃん  at 07:38  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

シンガポールYMCAツアー〈秋〉①

2017年10月25日


IMG_6861.jpg


今年の春に続き、シンガポールのYMCAからのお客様が来訪。8名さんを、しまなみ海道縦走にご案内して来ました。つい先日、シンガポール~広島路線にLCCが就航したおかげで、安く、便利に広島入りができるようになったそうです。


IMG_6863.jpg

9:30>スタートは尾道から。船で向島に渡ります。そして、今回は基本ルートのブルーラインを避けて、島の真ん中を突っ切り、東海岸回りで走ります。こっちのルートの方が、案内していても楽しいですね。車も少なくて、風景も良し。



IMG_6866.JPG

11:05>2番目の島、因島に渡り、サイクリスト定番の「はっさく大福」でひと息つきます。甘夏ぶどう大福も、みかん大福も人気で、みんな2つ、3つと食べていました。



IMG_6875.jpg

12:30>2つ目の「生口橋」を渡り、生口島へ。一昨日、台風21号通過して、見事な青空がひろがっています。10月、台風が目白押しだったので、とてもラッキーですね。



IMG_6890.jpg

>14:00 生口島の町なかでランチタイム。お食事処「ちどり」で名物の"蛸天丼卵とじ"をいただきま~す! ロシア系とインド系の二人は、話題の特盛をシェアして食べてます。



IMG_6899.JPG

>15:00 食後のスイーツタイム。「島ごころ」で、レモンケーキやレモンケーキアイスなどを物色。とにかく、よく食べるメンバーです。


IMG_6908.jpg

>15:30 ようやく生口島の町なかを脱出。海岸線を大三島へ向けて走ります。青空と青い海、爽快にペダリングを楽しんでいます。



IMG_6914.jpg

>16:00 生口島から大三島へ渡る多々羅大橋の上で、「多々羅鳴き龍」を体験。橋脚の真下で拍子木を打って、共鳴現象を楽しみます。走りすぎてしまいがちなポイントですが、こんな、ちょっとした体験も、結構旅の思い出になりますよ。

というわけで、今日のお泊りの大三島の茶梅旅館まで走り、1日目の走行は終了です。

by なりちゃん  at 17:05  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)
前の5件 |  12345678  |