キャロルの挑戦!

自転車=スポーツ・レジャー、
自転車=移動、生活手段
自転車=バイクが買えない貧乏人が乗るもの
自転車=車が買えない貧乏人


自転車のイメージって、まさに国ごとに様々なんですよね。


日本は自転車に乗れるのが当たり前で、乗れないと恥ずかしいという認識があるようですが、
とある調査によれば、日本人の1割程度は実は自転車に乗れないそうです。


逆にお隣の韓国では、自転車に乗れる人は全体の2割ほどしかいないというデータもあるそう。


さてさて、香港からシクロの家にヘルパーで来てくれている26歳のキャロルは、
これまで自転車に乗ったことがない!そんな女の子でした。


そんな彼女が、練習を重ねてここまで乗れるようになりました。
目標は「しまなみ海道を走ること」・・・さあ、その夢はかなうのか!?


シクロスタッフなりちゃん&あやちゃんもタンデム自転車で応援中!


by なりちゃん  at 20:55  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

関東宇和校同窓会にて

第15回目の開催になる『関東宇和校同窓会』にて、
タンデム自転車世界一周の講話をさせていただきました。


IMG_2253.JPG

宇和高校は愛媛の南予にある僕の母校ですが、
旅に出る前、僕たちが東京にいた時には、まだ同窓会は立ち上がっていなかったんですね。


IMG_2258.JPG

この大都会の暮らしの中で、同郷の方々とのつながりを大切にすることは、
アイデンティティーの維持・確認のためにも必要ですよねー。
自分のルーツは消せないし、人には帰巣本能があるのですから。



IMG_2254.JPG


80代から30代までが一堂に会して、同郷の話に花が咲く。
たまらなく旅に出たくなりました・・・なんでだろう!?


20160611.JPG

ともあれ、著書をご購入いただいたみなさま方、大変ありがとうございました。
また、来年お目にかかれるのを楽しみにしております!

by なりちゃん  at 13:50  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

しまなみ海道をポタリング体験ツアー

長野からのゲストさんと一緒に、来島海峡大橋を渡って
"しまなみ海道"ポタリング体験ツアーへ。


13413599_1158650164186051_8444940646413253139_n.jpg


今日のしまなみ海道の天気予報は曇りのち雨・・・でしたが、
予報をくつがえして「曇りのち薄晴れ」のお天気に♫


13346598_1158650254186042_7292929027759904118_n.jpg


おかげで平日にもかかわらず、
島々を行き交う自転車旅行者の姿をたくさん見かける一日でした。

今治市内から大島へ渡ると、透明な海、河のように流れる潮流、
わずかに残るみかんの花の香りなどを楽しめましたよ~~(^^♪



13343055_1158649857519415_3301697626450960964_n.jpg


その後は、"なみかた海の交流センター" へ。
人型サイクルスタンド "6人のシクロツーリスト"で遊んだり、
自転車世界旅行の展示や旅話を楽しんでもらい、
「シクロカフェ」のなすびのキーマカレーでランチ♫


13427721_10153916340723101_4770054082388115915_n.jpg
13412928_10153916340733101_1794560117356966429_n.jpg
13343036_10153916340758101_3397309221399626272_n.jpg

梅雨の晴れ間が広がる中、しまなみ海道の細やかな魅力を堪能していただきました

by なりちゃん  at 13:37  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

〝しまなみ海道″で【体験!個性派ゲストハウス】

イラストエッセイストの"松鳥むう"さんが
『BE-PAL』webに連載している【体験!個性派ゲストハウス】。
第3回目に、しまなみゲストハウス「 シクロの家」の掲載をいただきました(^^♪。


【体験!個性派ゲストハウス】.jpg


【サイクリストの聖地で〝しまなみ海道スペシャリスト″ に会う】編
どうぞ、ご覧くださいませ~♬
http://www.bepal.net/trip/14047

 

 

by なりちゃん  at 13:14  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

自家製トルティーヤ作りに挑戦①!

とうもろこしを二種類、畑に蒔きました。
スイートコーンではなく硬粒種です。収穫して粉にひいて使ってみるつもりです。

13255904_10153872307893101_2395217026988158401_n.jpg

その粉をこねて伸ばして焼くと、メキシコのトルティーヤと呼ばれる薄焼きパンが
できるのですね。トルティーヤに様々な具を包んでメキシカンなサルサをかけると、
メキシコの国民食『タコス』になります。


「世界でいちばん美味しかったものは何ですか?」と聞かれると、
「メキシコのタコスです」と、いつも迷いなく答えています。


ところが、このタコスを日本で作ろうとする時、
一番ネックになるのがトルティーヤの材料になるトウモロコシの粉なんです。


スーパーはもとより輸入食材店でも取り扱っていません。
ましてや愛媛で買える所なんて皆無です。
結局、ネット販売で買うしかないのですが、これがまたなかなかのお値段。


13239112_10153872307918101_764469872894172297_n.jpg

う~む、メキシコの屋台でガツガツと食べた、あのむさぼり感を味わいたい。
ならば、自家製粉であきるまでトルティーヤを味わい尽くそうではないか!
・・・ということで、ともうろこし栽培&粉づくりにチャレンジすることにしました。


果たして上手くいくのか?・・・・・・なんでも粉にする前に、
乾燥粒をアルカリ水溶液処理(ニシュタマリゼーション)をしなくてはいけないらしいんです。思いのほか手間のかかる作業が必要な感じ。。。


ですが、国産粉のトルティーヤなんて聞いたことないですからね。
日本初の試みに挑戦してみます!

13244834_10153872307888101_2621262696459432049_n.jpg

by なりちゃん  at 12:37  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)
前の5件 |  12345678  | 
シクロツーリズムしまなみポタリングガイド宇都宮一成
Kazunari Utsunomiya Profile

自転車好きが高じて、遂にタンデム自転車世界一周を敢行!「世界の人としまなみをつなぐ架け橋になりたい」と、いま新たに日本・しまなみの魅力を再発見できる旅にいざなうべく、愛媛の地でペダルを踏み続けています。


loading ...