シクロツーリズムしまなみとは

シクロツーリズムしまなみ (CTS: CycloTourisme Shimanami)は、 五感をフルに使って地域をまるごと楽しむ新しい旅のスタイル「シクロツーリズム(自転車旅行)」の普及・提案を通して、持続的な地域づくりを目指す民間非営利団体です。しまなみ海道・愛媛県今治市をメインフィールドに、島の豊かな自然と、その自然に支えられた地域の暮らしを守り、伝える活動を展開しています。地域と人、人と人とのつながりを熟成させる新しい価値観を生み出し、持続可能な地域の暮らしを実現することを願っています。

名称
特定非営利活動法人シクロツーリズムしまなみ 
英文表記: Cyclotourisme SHIMANAMI
設立
2009年4月24日
連絡先
〒794-0026 愛媛県今治市別宮町8丁目1番55号
TEL/FAX 0898-33-0069
https://www.cyclo-shimanami.com事務所マップ
活動目的
特定非営利活動法人シクロツーリズムしまなみは、愛媛県今治市、上島町の島嶼部をメインフィールドに、従来型の観光行動とは一線を画す自転車旅行(シクロツーリズム)に着眼し、島を周遊する観光スタイルの定番化、滞在型の旅行者誘客活動を展開する。
島の豊かな自然と、その自然に支えられた地域の暮らしが織り成すアーティスティックな風景を「風景アート」と捉え、自転車で「風景アート」を楽しむ中で、地域の自然・歴史・伝統を守り、伝える感性、様々な事象と人々とのつながりを熟成させる 新しい価値観を生み出し、持続可能な地域の暮らしを実現することを目的とする。設立趣意書定款
実施事業
  • 地域限定旅行業サイクリングツアー(募集型・受注型)の催行、ガイド派遣等、ビギナーでも安心して参加できる交流ツアーの実施。

  • 宿泊業ゲストハウス「シクロの家」「なみトみなと」を運営。旅人と地域をつなぐ情報交流拠点として運営。

  • 出版業サイクリスト目線のマップやガイドブック等を発行。地域をゆっくり旅する指南情報誌等の制作。

  • 自転車による持続可能なまちづくり事業耕作放棄地を利活用した「シクロ農園」を基盤にした農山漁村振興。住民参加型の受入環境整備・ネットワークの構築。ライフステージに応じた自転車利用の拡大と安全安心ライドの普及。地域の担い手との協業による商品開発等、地域コミュニティの創生。調査研究、交流研修会等による自転車先進都市の推進。
役員
  • 代表理事山本 優子
  • 副代表理事稲田 里香
  • 理事室伏 多門
    加藤 忠義
    吉武 喜美雄
    矢原 繁
    重松 誠
  • 監事井出 千尋
会員

本会は以下の種別で会員を募集しています。

  • 正会員(個人・団体)年会費6,000円(1口以上)
  • 賛助会員(個人・団体)年会費3,000円(1口以上)
入会案内
スタッフ
  • 宇都宮 一成
  • 宇都宮 トモ子
  • 村上 雅之
  • 吉村 愛美
活動実績
シクロツーリズムしまなみのあゆみは 2005 年から始まりました。地域づくり活動の年表
事業報告
収支報告
2020年度事業報告 / 2020年度収支報告過去の報告