『第12回タンデム自転車まつり』〈1日目〉

2022年3月19日(土)&20日(日)
ついに12回目の開催!タンデムファンが年に1回しまなみ海道に大集合!
タンデム自転車の規制緩和で45道府県が走行OKに!! おめでとうツアーを開催しました。

大崎上島にて

初日の目玉は大島の亀老山へ

 

●12:00 シクロの家
今年も、関東、中部、関西圏からリピターを含む23名の参加者が集いました。再会の喜びをかみしめながらオリエンテーション。曇天の中、大島、亀老山をめざしてスタートです。

 

●12:50 来島海峡大橋
小雨がぱらつく中、追い風に押されながら、全長4㎞の来島海峡大橋を渡り大島へ。カッパを着込んで雨対策もばっちり。朝よりも気温が下がり、どんよりとした雲が空を覆っていました。

 

●13:30 大島・下田水
道の駅「よしうみいきいき館」でひと休み。山口から初参加の還暦を過ぎたご夫妻の乗る廉価版のタンデム自転車のペダルの構造が面白く、みんなの注目の的になっていましたヨ。

今治駅前にあるシクロの家から大島めざして!!

大島の亀老山展望公園!

 

●14:00 大島・亀老山登坂
登坂距離3.6㎞、獲得標高286m、平均勾配7.9%、登坂所要時間30~50分。途中から押歩きする参加者も続出する中、めくるめく絶景にしばし疲れを忘れつつ頂上を目指して奮闘しました。

 

●14:40 大島・亀老山
「旅好きが選ぶ!日本の展望スポットランキング2017 第2位」の名勝地「亀老山展望公園」 (トリップアドバイザー)を制覇。売店で名物の藻塩アイスに舌鼓を打ちをして気分爽快です!

 

●17:00 シクロの家
復路はあっという間の下り坂。来島海峡大橋では向かい風と雨に泣かされましたが、ゴールする頃には雨も上がり、薄日もさしてきて、晴れ晴れとした気持ちで初日の走行を終了しました。

 

大島の亀老山にて
TOP

関連記事

Profile

宇都宮一成うつのみやかずなり

自転車好きが高じて10年かけて夫婦でタンデム自転車による世界一周を敢行。88カ国を巡った。帰国後、NPO法人シクロツーリズムしまなみでポタリングガイドとして島走中。しまなみ海道の魅力再発見のため島々をすみからすみまで走る回る毎日を過ごしている。

新着記事

facebook