しまなみポタリング日記
宇都宮一成

シクロツーリズムしまなみポタリングガイド
宇都宮一成
Kazunari Utsunomiya

自転車好きが高じて、遂にタンデム自転車世界一周を敢行!
「世界の人としまなみをつなぐ架け橋になりたい」と、
いま新たに日本・しまなみの魅力を再発見できる旅にいざなうべく、
愛媛の地でペダルを踏み続けています。

CALENDAR
Loading...
検索
ARCHIVES

2021年度 JT SDGs貢献プロジェクト助成金

2021年7月 8日

今春、『2021年度 JT SDGs貢献プロジェクト助成金』に応募し、審査を通過して助成していただくことが決まりました。


210623交付書贈呈-④.JPG



プロジェクト名は、『耕作放棄地の再生利用による環境保全活動 ~自転車の聖地が取り組む持続可能な環境まちづくり~』です。


●旅先での体験をきっかけに、環境に配慮したライフスタイルへの行動変容につながることをめざしています。
●地域を保全する活動を通じて、農山漁村の暮らしを守ることをめざしています。


今年1年を通じて、「耕作放棄地だった農園の観光利用」×「簡易宿泊所 なみトみなとの機能強化」×「自転車旅行者による体験プログラムのモニタリング」の活動を行っていきたいと思います。


IMG_1463.JPEG

by なりちゃん  at 21:07  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

令和3年度 自転車活用推進功績者表彰をいただきました♪

2021年6月22日
当会が先日、国交省から「令和3年度 自転車活用推進功績者表彰」を頂きました。
報告を兼ねて今治市長を表敬訪問しました。

203946277_4264158136968556_6005549175627033205_n.jpg


NPO法人を立ち上げ、しまなみ海道の島民のみなさんと一緒に、
自転車旅行者を受け入れる基盤整備活動を続けて13年。

「自転車の活用の推進に関して顕著な功績」と評価されるこの賞は、
しまなみ海道沿線に住む人々の活動の実りだと思います。


IMG_1428.jpg


これからも、自転車来訪者と地域に住む人々の関係性が、ますます盛んになると思います。

自分たちが住んでいる場所に自信と誇りを感る人々が一人で多く増えていくこと......
そんな地域づくりを続けていければと思います。。


IMG_1431.jpg
IMG_1433.jpg
by なりちゃん  at 15:36  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

サイクルステップ!?

2021年6月14日

およ!? しまなみ海道サイクリングのNewアイテム。小粋ですネ(^ω^)・・・



198313734_4239091479475222_2468218693081422088_n.jpg

by なりちゃん  at 15:32  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

【春2回目】しまなみ自転車キャンプ〜モニターツアー<3日目>

2021年5月30日

●【レポート】しまなみ自転車キャンプ〜2泊3日でハウツーを学ぶモニターツアー


IMG_1099.JPEG

.
2021.05.30 春編Vol.2 ≪3日目≫ 大島(友浦久米キャンプ場)➡来島海峡大橋➡なみトみなと(なみかた海の交流センター内)
.
■9:00
目が覚めると、鳥のさえずりと潮の香りに包まれていました。3日目の今日もピカピカのお天気。結露したテントを干しながら、各自でパンやスープ、ラーメンとそれぞれの朝ごはんを済ませて、出発準備へ。

210530-1.jpg



■9:30 パン屋Paysan(ペイザン)
復路も、ママチャリ並みのゆっくりペースで行きましょう。小さな丘を越えて、開店前のレストランでひと休み。自販機の冷たいドリンクでリフレッシュ。大きな水槽に泳ぐ魚たちを見学できます。記念"撮映"??

210530-2.jpg




■10:30
大島西海岸をまわる循環道を進みます。キラキラした海の照り返しを浴び、みかんの花の香りに包まれて、しまなみ気分も最高潮。田ノ浦峠の途中にある小さなお寺で、カトー隊長の銘ガイドで亀のミイラを見学。

210530-3.jpg




■11:30
難所の田ノ浦峠をクリアして、泊地区へ。隠れビーチの限りなく透明に近いブルーの海を眺め、大山積神の誕生石にまつわる話を聞き、アニマルランドの壁絵を鑑賞しました。知られざるプチ見所が満載のルートですネ。

210530-4.jpg




■12:30
さてさて、お昼も回りお腹も空いてきました。「ペイザンのハンバーガー! これまでタイミング合わなくて...。食べてみた~い♪」というリクエストがあり、予約なしでお店へ直行。ランチ時でしたが、こんな状況下のおかげで在庫あり!運よく名物のペイザンバーガーにありつくことができました。

210530-5.jpg




■14:00
復路も残すところあとわずか。来島海峡大橋へ上り全長4㎞の空中散歩。途中、その中間にあり橋脚の架かる「馬島」に
降りて島探訪。そして、怒涛のごとく流れる海流を間近に目撃できるスポットへ。「これが日本三大潮流の迫力ですか!」と、驚嘆の声が。。。

210530-6.jpg




■16:00 なみトみなと(なみかた海の交流センター内)
無事に全員完走帰還。
お別れ会で伺ったモニターのみなさんの声を簡単にまとめてみました。

・「すべてが初めてだったけどレベルアップできた気がします」
・「装備を集めるのが大変だけど、思ったより気軽にできそうだと気づきました」
・「寝れないだろうなとおもってたけど、だんだんと寝られるようになった」
・「かあちゃんいなくても、自分でも料理作れるなあと学ぶことができました」
・「楽しくできる気にさせてくれました。ひとりで今度、キャンプをやってみたいなあって思います」

夏編は満員御礼で募集を終了していますが、【秋編】のご参加、どうぞおまちしていまーす♪

210530-7.jpg

by なりちゃん  at 18:08  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)

【春2回目】しまなみ自転車キャンプ〜モニターツアー<2日目>

2021年5月29日

●【レポート】しまなみ自転車キャンプ〜2泊3日でハウツーを学ぶモニターツアー
.
2021.05.29 春編Vol.2 ≪2日目≫ なみトみなと➡サンライズ糸山➡来島海峡大橋➡大島(友浦久米キャンプ場泊)


■8:30
2日目も大快晴! 昨夜、強風が吹き荒れて、ちょっと寝不足ですが、頑張って大島のキャンプ場を目指します。波止浜の造船場を眺め、菜の花の咲き誇る坂道を上り、サンライズ糸山の展望場で記念撮影!

0529-1.jpg


■9:30
しまなみ海道サイクリングのハイライトのひとつ「来島海峡大橋」へ。全長4㎞の超長橋で、鳥になった気分で海を渡り大島へ渡ります。橋の上にも見所多数。ぜひペダルを休めて、写真を撮りましょう!

0529-2.jpg



■10:30
大島へ上陸! 見てください。この"しまなみブルー"。海沿いの道、ペダルを踏んでいると、とても幸せな気分に包まれます。バラ公園によってアイスを食べて、さらに前進!

0529-3.jpg



■11:30
ちょうどお昼時。ランチクッキング場所を西原石材所さんが提供してくれました。大きな日陰、水道、トイレ、ストーブ利用OKとなんとも頼もしい存在。みんなで、スパゲティーを茹でてみました。石塔とダンプがちょっとシュールです。。。

0529-4.jpg



■13:00
希少な石割体験をさせてもらいましあた。いざ、トンカチで打ち込んでみます!
そして、さすが石材所さん。大きな石製メモリアルボードがしつらえてありました。「自転車旅行者のみなさーん。メッセージを残していってください...」とのことなので、にぎやかなイラストをみんなでしたためてみました。

0529-5.jpg
0529-6.jpg


■14:00
難所の宮窪峠を越えて、宮窪漁港の横をかすめ、村上海賊ミュージアムを横目に見ながら目的地のキャンプ場へ。
途中、小さな商店で飲み物、おかず、お菓子などを買い足しました。荷物は重いけど、海はどこまでもしまなみブルーで、気持ち良いサイクリング♪

0529-7.jpg



■15:00
目の前にビーチ!裏手は鳥のさえずりがこだまする森!そして、蒼い空!
.
島の子どもたちも遊びに来ていて、裸ん坊の男の子も走り回っていました。管理人のおばあちゃんがそれを見て、「ちゃんとしもとかな、ちんちん盗られるゾ~」と、何度も怒るんですけど、子どもは聞きやしません。そして、私たちにも
「どこから来なさった?」と、何度も何度も話しかけてくれます。島にいると、時間がゆっくり流れてゆくような気がします。

0529-8.jpg



■19:00
お楽しみの晩ご飯づくり。島のおばちゃんからいただいたアジとサバも焼いて、みんなで分け合いました。夜は、焚き火を見つめながら談笑。参加者の方が、焼きマシュマロをリッツでサンドして振舞ってくれました。

0529-9.jpg

by なりちゃん  at 15:07  | Permalink  | Comments (0)  | Trackbacks (0)
12345678  |